まるランニングマガジン

まるランニングマガジン

高知のマラソンランナー・山﨑竹丸が走る事をもっとディープに楽しむ情報を発信していきます

四万十川ウルトラマラソン初観戦に行ってきました[川内鮮輝選手優勝!]

 日体大記録会行きがキャンセルとなった10月15日、なかなか気持ちを切り替えれずにいたぼくでしたが、同日に行われる高知のビックイベント・四万十川ウルトラマラソンの初観戦に行くことに決めました。

 

まるRCメンバーの応援はもちろんのこと、昨年に引き続き縁があってあの川内優輝選手の弟でプロウルトラランナーの鮮輝(よしき)選手の遠征サポートをさせていただく事になっており、もちろん当初は関東遠征を予定していたのでオヤジマンに全て任せていましたが、一緒についていくことにしました。


昨年の四万十では、ぼくは同日は高島平ロードレースに出場しており、レース後現地で速報を見ていましたが、鮮輝君は21位と悔しい結果に終わってしまいました。今年はなんとしてもリベンジをしてほしかったです。

 

今年は柴又100kmや隠岐の島でも優勝して実力をつけ、前会った時より自信と余裕が感じられたような気がしました。

 

東西に長い高知県四万十市(中村)までは約2時間かかります。到着したらランニングクリニックでもお世話になった「井上スポーツ」さんにご挨拶へ。

四万十ウルトラの実行委員も務める井上社長は父の学生時代の同級生。

f:id:takemaru-yamasaki:20171016224750j:image

 夕食は井上社長おすすめのすぐ近くにある「寺田食堂」へ。セルフ形式でリーズナブルに和洋色々な食べ物がお腹いっぱい食べれて満足😋
ぼくとオヤジマンは宿をとってなかったので宿毛まで移動し、宿毛マラソンでお世話になった「松沢商店」さんに宿泊させていただきました。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171016201825j:image

当日朝3時半に起きて、スタート地点へ。予報どおりあいにくの雨。グラウンドはドロドロ。

慌ただしいスタート前でしたが、仲間にも沢山会えてよかったです。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171016201837j:image

 招待選手の紹介も龍馬マラソンより華やかな感じでビックリ。凄い大会だ!

早朝の薄暗い独特の雰囲気もあり、より気分が高まってきます。



その後は車で60kmの部のスタート地点に移動したりしてましたが、結局途中で選手を応援したりするのはうまくできず、またスタート&ゴール地点に戻ってきました。なかなか応援も難しい…

鮮輝君はトップ争いをしているという情報は入ってきました。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171016201904j:image

ゴール予想時間まで雨の中自分の練習。近くの河川敷を行ったり来たり32km走をしていましたが、練習から帰ってくると、なんと鮮輝君トップで既にフィニッシュ!ギリギリ間に合わず(涙)。大会記録に迫る6時間42分台という好記録での初優勝。

昨年の悪いイメージを払拭し、見事リベンジ達成してくれました。本当によかったです。

雨だったものの気温的には走りやすく、お兄さんのアドバイスどおり得意な下りでペースアップしていき、2位の大林選手との競り合いも好記録の後押しになったようです。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171016201936j:image

更衣室には毛布やアイシング用の氷があり、フルマラソンではあまり見ない光景なので驚きました。過酷な長丁場であるウルトラマラソン、選手の事を考えたサポートですね。

  

f:id:takemaru-yamasaki:20171016202000j:image

ホッと一息つき、休憩スペースで昼食。うなぎめし500円、鮎めし300円でした。他にもカニめしも300円。
この後、鮮輝君と「平和な湯」で交代浴してリカバリー。再びまるRCメンバーの応援にゴールに向かいました。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171016202014j:image

表彰台。賞品がガーミン、ザムストニューバランスと凄かったです。ここらへんはスポーツメーカーのサポートが充実しているウルトラの特徴なのでしょうか。

 

その後もゴール付近で応援を続けていましたが、あっという間にあたりは真っ暗になり、そろそろ帰らなければいけない時間。


まだみんな帰ってきていないので後ろ髪を引かれる思いでしたが、ウルトラマラソンはランナーも運営、応援の人も本当にまるまる1日かかる、大変だけど本当に凄いイベントなんだと実感しました。

走り終えて帰ってきたランナーの表情は、フルマラソンの達成感ともまた違って見えました。 

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171016202028j:image 

高知市内に帰り、ひろめ市場でプチ打ち上げ。

 鮮輝君とは、お兄さんのことも含め陸上・マラソン(あとマンガも笑)話が尽きませんでした。

鮮輝君はこれから神戸、福岡国際マラソンといった大会でフルマラソンの自己記録更新に挑戦していきますが、最大の目標は6月のサロマ湖ウルトラマラソンで上位に入り、日本代表に選ばれること。


ビックタイトルは獲得したものの、競技に対して真摯な姿勢の鮮輝君はタイムリミットを設定し、プロとして活動を続けるために最短ルートで世界を目指しています。

ですが、昨年の失敗があったからこそ、今回の快走に繋がった部分もあるのではないでしょうか。

ぼくも今回の日体行き中止も含め、1人で競技を続けてきて思うようにいかないことばかりでしたが、思わぬ回り道が1番自分を成長させてくれたような気がします。

道草を大いに楽しんでいきたいですね。

 

まるRCの仲間をはじめ、長い道のりを乗り越えたウルトラランナーの皆さんにもおおいに刺激をいただき、ぼくにとっても特別な1日になりました。一緒に応援してくれた仲間や長時間移動のサポートをしてくれたオヤジマンにも感謝したいです。

 

良い勢いに乗って、ぼくも次のおかやまマラソンは優勝を目指したいです。またフルマラソンでも鮮輝君と勝負できる日が楽しみにしています。


翌朝、鮮輝君は埼玉へ帰りました。 

f:id:takemaru-yamasaki:20171016202338j:image

優勝記念サインをいただきました。

座右の銘の「不易流行」には、変わらない本質の中にも、新しい物を取り入れていく。また変化し続けること自体が変わらない本質という意味もあるそうです。ぼく的には凄くしっくりくる、良い言葉だと思いました。

まるランステに飾らせていただきます!

 

 マラソン好きの多い高知西部での思い出。

www.takemarun.com

 

www.takemarun.com

 

(練習日記10/2-8)脱藩WEEK、おかやまマラソンまであと5週間

月AM20

火AM20 ランステ

AM1km×10(3:03-12,r90")w-up/c-d12k

木AM20 PM5まるTN

AM22km(12k+1”-1X10+5k)

土AM20 フルマラソン完走教室④

AM龍馬脱藩マラソン(1:12:41)

T163km・8S

体重62㎏

 

この1年、ローカルレースのタイムが飛躍的に向上しており、今回も自信はあったのですが、より手応えの掴めた脱藩ハーフになりました。

練習もしっかりできています。

今週から1kmインターバルのボリュームも早めにピーク時の10本に戻しました。なるべく調子に波を付け過ぎず、また次の夏まで少しづつ持久力のベースを磨いていきたいと思っています。走りの感覚も良くなってきました。

 

そろそろハーフの自己記録もグッと更新したい所ですが、まだ我慢。これから1か月はおかやまマラソンの準備に集中したいと思います。

 

www.takemarun.com

 

 

https://www.instagram.com/p/BZ02yPCHuu0/

今週の火曜のまるランステ日はヨガ&黒岩のお団子食べながらお月見でした🍡🌖😋来週から筋トレ教室18:30スタートになります。#14番目の月 #餅処黒岩 #ヨーガ療法 #まるランステ #金太郎スポーツクラブ

 

https://www.instagram.com/p/BZ05CYEng0r/

[https://www.instagram.com/p/BZ05CYEng0r/:title=今日の練習‥‥1km×10(3:03-12,r90")強風に振り回されるきついインターバルでしたが、それなりにこなしました。 [まるランステ情報その②]高知家健康パスポート(青色シール)導入しました!どんどん健康になって豪華商品も当てましょう✨#まるランステ #高知家健康パスポート #インターバル #金太郎スポーツクラブ]

 

https://www.instagram.com/p/BZ8SzKUnK1l/

今日はまるRC陸連登録メンバー記録会デビュー戦でした!ラストは見事ワンツーフィニッシュ🙌明日は脱藩マラソンに出場します!#まるRC #高知中長距離記録会#龍馬脱藩マラソン

 

https://www.instagram.com/p/BZ-2DaXn4_E/

脱藩マラソン・ハーフの部結果‥‥1時間12分41秒(1位)一昨年優勝した時のタイムを5分近く更新しました。間違いなく大会新でしょう。5kmラップが一昨年より全て1分以上速くなっており、後半につれてビルドアップしていました。ぼく的には会心の内容でした。次はおかやまマラソン優勝目指してがんばりたいと思います。#龍馬脱藩マラソン #まるRC

 

リベンジ達成!2度目の龍馬脱藩マラソン振り返り【コース記録約5分更新!🏆】

 「人間!つまずくのは恥ずかしいことじゃない!立ち上がらない事が・・・恥ずかしいんだぞ!」

by両津勘吉

 

日体記録会10000mが無くなり、ぼくは秋の大きな目標の一つを突然見失ってしまった。

長距離ランナーのスケジュールは繊細だ。特に高知ではチャンスはそれほど多くないし、一度の故障やちょっとした予期せぬアクシデントでたちまち予定が狂ってしまうこともある。

ほぼ大きな大会のエントリーは終わっており、代わりに目的に適った違うレースに出る事は難しい。高島平ロードレースも諦め、ローカルレースも脱藩ハーフ1本に絞った。10月はもう大会が無い。

 

 なぜか失敗は続き、家のテレビが壊れ、メンバーから頼まれたユニフォームを間違えて女子用を買い、記録会の申し込みでトラブルを起こし、レース前冷たいお茶を買うつもりが間違えて暖かいミルクティーを買ってしまい、その後焦って熱いお茶を買ってしまった。

どうもぼくには“これをしたら、次はこうなるかもしれない”というのを予測をする能力が著しく欠けているようだ。

f:id:takemaru-yamasaki:20171009211806j:image

考えたら疲れてきた。たまにはなにもかも投げ出したくなる時もある。マラソンでも、疲れたら立ち止まりたくなる事もあるだろう。

それでも…人間は死ぬまで完全に止まることはできない。呼吸も、心臓も、世の中の流れも常に動き続けている(余談だが、よく言われる20分以上走らないと脂肪が燃えないというのも誤りで、ヒトは安静時も絶えず脂肪を燃やしている)。

必要なだけ落ち込んだら、またリスタート。

 

ぼくは2年前実質自己ワースト記録となってしまった脱藩ハーフマラソンで、大幅コース記録を更新することに決めた。

 

気持ちを切り替え…というより、このやりようがない鬱憤、負のパワー、全てこの大会にぶつける(八つ当たり)することにしたのだ。

 

かつて、これほど強い覚悟を持ってローカルレースに臨んだことはない。

当日は例年より気温が高めになったが、カンボジアや四国選手権を経験したぼくにとってはどうってことない暑さ。

 

ぼくはスタート直後から誰も寄せつけないつもりで飛び出した。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171009221342j:image

レース展開 

 
5km通過は17分23秒。うーん、体感的には16分台くらいでは走ったはずなんだけど…。標高が多少関係してるのかなんのかわからないが、一昨年は5kmラップ全て18分台、できれば1分づつ縮めて走れればいいかなと思っていたが、やはり簡単ではなさそうだ。

 

途中から思ったよりも早く、30分前にスタートしたフルのランナーが見えてきた。

コースはきついが、先が見にくいカーブは少なく道幅もそれなりに広いので、ガンガン抜いていく。

なんか気持ちいいな。スイッチが入ったのか、脚のリズムがどんどん良くなってきた。5-10kmを17分18秒でカバー。



ただ少々調子に乗ってしまったためか、ここからはジワジワきつさが出てきた。

それでもハーフの折り返しすれ違いで他のランナーからパワーをもらい、きつくなったり調子が出たりを繰り返しながら15km通過。この5kmを17分16秒

あれ、さすがに落ちたと思ったけど下りが多かったのかな?ここまで来れば、もうこのまま押せそうだ。

 

ここからは30分後にスタートした10kmの部ランナーとすれ違ったり追い抜いたりしながら、ゴールを目指す。
f:id:takemaru-yamasaki:20171009232339j:image

いよいよ最大の難関、トンネル前の長くきつい坂に突入。ここは本当に心が折れそうになったがなんとかクリア。残り2-3kmは下りが多かった。

 

上りで腕振りが力んでしまったのか、下りで急に右の背中あたりに強い痛みが出る。もう少しの我慢。

ラストスパートは全力、時計をチラ見すると…まだ1時間12分台!予想以上のタイム。

いつのまにか痛みも消えており、ラストは全力スプリント。

 f:id:takemaru-yamasaki:20171009224546j:image

一昨年優勝した時のタイムをほぼ5分上回る、自分としても手応えバッチリ、会心の走りだった。

嬉しくてゴール前はガッツポーズとまるポーズのセットになった。

 

あー、スッキリした。これでぼくの八つあたりは終了。

f:id:takemaru-yamasaki:20171009225819j:image

本当は今の調子を全国レベルの大会にぶつけたかったけど、 前を向き、おかやまマラソンに集中してあと1ヶ月調整していきたい。

 

 

レース後は、応援、スイーツ、温泉、スイーツ

 

レース後は大会の雰囲気を満喫しつつ、まるRCメンバーフルマラソン組の帰りを待っていました。

楽しくあっという間の時間でした。

 フルの部は龍馬も実際に脱藩する時に通ったと言われるトレイル道も含むかなり過酷なコース。でも一度走ってみたい魅力があります。

f:id:takemaru-yamasaki:20171009230340j:image

レース後はお弁当と豚汁付き。
さすがに内蔵も疲れていましたが、ゆず入りの豚汁が染み渡りました。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171009230359j:image
そしてやっぱり甘い物。出店で買ったクッキーシュークリーム、えらい中身が飛び出てきましたが期待どおりカスタードが効いておいしかったです。ちなみに参加賞には100円割引券が2枚ついてます。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171009230407j:image

出店でアイスクリンが売り切れていたので、ちょっと移動して近くのお店で白桃ソフトクリームを購入。

気さくなお店の人とビジネストークがはじまる。

「兄ちゃん、はるな愛さんは最後まで走ったんかいな?」

「知りまへんがな」

「兄ちゃん、芸能人は地方のドサ周りが1番儲かりまっせ」

「ほんまでっか?ぼく、ランニングコーチやってますねん」

「兄ちゃん、全国回っていっぱい儲けてや」

白桃ソフトクリーム、レース後はやはりフルーティな味が嬉しく、美味しかったです。

(※喋り方は一部脚色されています)

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171010074700j:image

全て終わった後は定番の「雲の上温泉」でリカバリー。

こちらは参加賞に無料券がついており、マラソン後のランナーが沢山来てましたが激混みというほどではなく、ゆったり浸かって来ました。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171009230538j:image 

温泉後はさっぱりアイスクリンが食べたくなってしまいました。食べ過ぎ(^_^;)

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171009230450j:image

温泉後は建物見学。温泉は「雲の上ホテル」と繋がっています。新国立競技場のデザインでも話題になった建築家の隅研吾さんが設計した木造のお洒落なお宿、梼原町に訪れた際はぜひ立ち寄ってみてください。

雲の上のホテル | ここは雲の上のまち[ゆすはら]

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171009230552j:image

お目当てのお土産「雲の上チーズケーキ」は売り切れ(涙)。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171010120529j:image

優勝の副賞は地元の人が作ってくれた「津野山神楽」の絵。梼原町らしいアーティスティックな副賞ですね。

まるランステに飾っておきます。マラソンの賞品って説明しないとわからなさそうだけど…

 津野山神楽│梼原町観光情報


レース後は、もう脱藩ハーフはやりきった、次出るなら今回のタイムが基準になるのがしんどい、と思ってたけど、色々な地域のマラソンでコースとの戦い、自分との戦いも楽しくやりがいがあるものです。過酷なフルマラソンに何度も挑戦してる人もきっとそういう気持ちなのでしょうね。


今まで走った中で最もタイムが出にくいと思われる龍馬脱藩マラソン、ハーフ”サブテン(1:10切り)”を目標に、来年もトライしてみようかな。

 

失敗に落ち込むのも、過去の栄光に酔いしれるのも、そんなに時間はかけていられない。

ぼくらは今を生きているのだから。

f:id:takemaru-yamasaki:20171010174016j:image

 


レース結果

 

 

龍馬脱藩マラソン・ハーフの部

1時間12分41秒(1位)

17:23/17:18/17:16?/6.0975km20:40(5km換算16:59)

SORTIE MAGIC LT  //プロパッドRソックスPOLAR M400 HR  

🏆コース自己記録を約5分更新! 

 

NEXT RACE…おかやまマラソン

 

・一昨年出場した時のレポート

www.takemarun.com

 

明日は龍馬脱藩マラソン(ハーフ)。爆走します

明日は龍馬脱藩マラソンハーフの部。

一昨年優勝しましたが、タイム、内容は不満の残るものでした。

そういう意味では今回はコースにリベンジしたいという気持ちです。

 

現在、涼しくなり練習も積めてきて走りの感覚も良くなってきました。

日体記録会行きが思わぬキャンセルになり、これがおかやまマラソン前のラストレースになりそうです。

10月はレベルの高いレースを走る機会を逃してしまいましたが、そのやり場の無い鬱憤を全て明日にぶつけたいです。

 f:id:takemaru-yamasaki:20171007184634j:image

爆走を約束します🔥出場する皆さんよろしくお願いします。

 

ゴゴゴゴゴゴ……

 

 

www.takemarun.com

 

  

(練習日記9/25-10/1)170kmWEEK、おかやまマラソンまであと6週間

月AM20 PM4

火AM20 ランステ

PM30km(Ave.4:10/km)

木PM18 PM9まるTN

金AM16 高知放送取材

土AM17 PM4 フルマラソン教室③、パーソナル

AM32km(Ave.3:53/km)

T171km・8+S

体重62.4kg

 

レース結果は良かったものの、練習がきちんと継続できていない部分もあるので少し焦りも。

今週はスピードも入れたかったのですが、色々と予定が重なり無難に走り込みオンリーに。距離はそれなりに踏めましたね。

久々のクロカンロングランは少し肌寒いくらいで、気候がかなり良くなっているのが嬉しい所です。

おかやまマラソンまで、あと6週間。

 

https://www.instagram.com/p/BZuZObrHUyz/

SUNDAY LONGRUN 久々の春野クロカン32km(3:53/km)。練習後は打ち合わせ兼ねて行きたかったコレンスのPIZZERIA LIBERTAへ🍕😋 #コレンス #PIZZERIA LIBERTA #クロカン

 

www.takemarun.com

こちらもコンプリート目指してじっくり更新していきます。

 

www.takemarun.com

 

 

 

高知のカフェ巡りロゲイニングで行ったカフェ20店+αをまとめてみたよ

8月に初体験した「幸せな休日高知のカフェ巡りロゲイニング」。

 

カフェ巡りと言っても、店内にはほとんど入らずひたすらチェックポイントを目指すガチランに。

基本人任せのぼくはチームメイトにただついていくだけでしたが、本当に色々なお店を巡る事ができました。

 

全国で一番カフェ(喫茶店)が多いと言われる高知県せっかくなので、今後のカフェ巡りに活かせるよう、ロゲイニングで行ったカフェ合計20店を全てまとめてみました(おまけつき)。

街中中心なので、観光に来た県外の方にも参考になるのではないかと思います。

 

後日実際食べに行ったお店はレポートを追記しています。

 

 

 f:id:takemaru-yamasaki:20170831141127j:image

カフェ巡りロゲイニングで実際に走ったルート。

 

www.takemarun.com

 

 

1. 椰子の実

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170830154843j:image

高知県民文化ホールからスタートし、記念すべき一店目。カレーとエビフライが美味しいという噂。

 

 〒780-0901 高知県高知市上町2丁目9−37088-871-1605

 

 

2. せせらぎ(城西館)

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170830154911j:image

割と城西館はスイーツフェスタで何回も行ってます😋

 

・食べレポ

https://www.instagram.com/p/BWZM7Q6lmGG/

城西館スイーツフェスタなう。やぎミルクプリン、チョコケーキ、ブルーベリータルト#城西館 #スイーツフェスタ

スイーツ3つ、お腹いっぱい食べれます😋

 

 高知県高知市上町2丁目5−34 城西館内

営業時間9:00 〜 19:00

 

・ティーラウンジ せせらぎ|高知県高知市 ホテル城西館1階

 

3. バンブー茶館

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170830154934j:image

高級中国茶専門店だそうです。いいですねぇ。

 

 営業時間 :9:00〜19:00

住所 :高知市越前町1-2-19

電話番号 :088-802-8188

 

・高級中国茶 専門店 バンブー茶館

 

[高知の名所]高知城二の丸

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170831140222j:image

カフェだけでなく、一部名所もチェックポイントになっていました。 

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170831140742j:image

 高知城は坂がきつく、結構良いトレーニングにもなります。高校の時はよく走り込みに使いました。観光客の少ない早朝に走り込みに使ってみてはどうでしょう。

 

 

4. マンテンノホシ

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170830155003j:image

ひろめ市場の中にあるスイーツ食堂。パスタやカレー等色々メニューもあるようです。

 

所在地〒780-0841 高知県高知市帯屋町2丁目3−1 ひろめ市場 10時00分~22時30分 0889-62-3335
 

 

・マンテンノホシフェイスブックページ

https://www.facebook.com/manten.sweetssyokudou/?ref=py_c

 

 

5. SPOON(スプーン)

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170830155138j:image

 

 

〒780-0870 高知県高知市本町3丁目2−45 7時00分~18時00 088-823-8289

 
 

 

 

6. cafe 光の種

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170830155037j:image

玄米が有名なカフェ。何度か打ち合わせでも行った事があり、オーガニックなケーキやコーヒーも色々な種類があってよかったですよ。

 

 

午前10:00〜午後6:00
定休日:毎週月曜日 (祝日の場合は翌日に振替)
〒780-0841 高知県高知市帯屋町2丁目2-18
TEL: 088-823-8329

 

7. Pipeau(ピポー)

 

 f:id:takemaru-yamasaki:20170830155209j:image

 帯屋町スタバの裏にある、ちょっと気づきにくいパン屋さん。

 

所在地13-3, 2丁目-2 帯屋町 高知市 高知県 780-0841 
 

 

Pipeau ピポー  パンとコーヒー

フェイスブックページ 

https://www.facebook.com/pipeau.kochi/

 

 

8.カフェ・ド・梵(ボン)

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170830151654j:image

シフォンケーキが有名なお店。 

 

・食べレポ

f:id:takemaru-yamasaki:20170830143323j:image

しっとり、かつフワフワで濃厚な生クリームと絶妙に絡んで美味でした😋

 

 

〒780-0841 高知県高知市帯屋町1-14-33-1F 088-821-0295 

【営業時間】
11:30~23:00(O.S )
金・土・休前日は11:30~24:00(O.S)
【定休日 】(不定休)

・シフォンケーキ・コーヒー豆の通販-カフェ・ド・梵(ボン)高知

 

 

 

9. 5019(ゴーイング) PREMIUM FACTORY

 f:id:takemaru-yamasaki:20170830151246j:image 

 龍馬バーガーが名物のお店。

 

・食レポ追記

f:id:takemaru-yamasaki:20170830143345j:image

早速龍馬バーガー…ではなくあまりにも暑い日だったので夏限定のトマト冷麺を食べました。トマトが効いて酸っぱくて好みの味でした。

 

 f:id:takemaru-yamasaki:20170830143359j:image

治療で待った後に行ってお腹ペコペコだったのでバーガーも食べてしまいました。さすがバーガーがウリの店、パンが実にふんわりしてうまかったです。

 

住所:高知市帯屋町1-10-21(帯屋町中央公園の隣)
TEL:088-872-5019
営業時間:昼→AM11:00~PM18:00
夜→平日/PM18:00~翌AM2:00
金土/PM18:00~翌AM3:00
日/PM18:00~翌AM1:00
定休日/無し

・高知のカフェ&バー 龍馬バーガーが大人気 5019 PREMIUM FACTORY

 

 

 

[高知の名所]はりまや橋

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170831140444j:image

ご存じ高知が代表するガッカリ 名所・はりまや橋でなんとなく記念撮影。

 

 

[高知の名所]からくり時計

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170831140345j:image

 

ロゲイングのポイントがもらえるスポット。f:id:takemaru-yamasaki:20170831140832j:image

なんか出現!AM9:00~PM9:00まで1時間毎に音楽とともになんか出てきます! 

 

10. Rockカフェぽおる

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170830223855j:image

ロックカフェ…?なんだかホームページ見てもよくわからないお店です。これはまた行かなくては(笑)

 

 高知県高知市はりまや町1-7-11

TEL:088-882-3896

年中無休
11:00 - 14:00, 17:00 - 24:00

 

 

・Rockカフェぽおるofficial – 高知市内のロックバー、Rockカフェぽおるのオフィシャルwebsiteです

 

 

11. 亜羅琲珈(あらびか)

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170830223918j:image

ちょっと見つけにくいレアカフェです。

 

 

所在地高知県高知市はりまや町1丁目4−2 088-884-1987
 

 

 

[高知の居酒屋]せい和

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170831140536j:image

 なぜか途中で居酒屋巡りロゲイニングに。焼き鳥が有名な「せい和」。

・飲み喰い処 せい和(地図/写真/高知市/居酒屋) - ぐるなび

 

 

 

12.Alpa Cafe

f:id:takemaru-yamasaki:20170830223947j:image

 

割とよく名前を聞くお店なのですが、アルパカレーが看板メニュー。雰囲気もオシャレ♪

アルパカフェはコレンスという建物にあるお店の一つになっています。ナポリピッツァのお店もオススメです。その他雑貨店等。http://lifecolors.co.jp/correns/about-corens/

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171002140115j:image

「ピッチェリア・リベルタ」で前菜、デザート、コーヒー付きのセットを注文。

ピッツァはカラブレーゼという種類で思ったより辛めで大人のお味。生地が期待どおりモチモチでナチュラルチーズもきいてました😋

 

所在地〒780-0821 高知県高知市桜井町1丁目4−5

時間: 10時00分~19時00分 木曜日 定休 088-874-0347 

  

13. Cafe Bar SAMA SAMA

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170830224638j:image

お街をちょっと離れ、結構遠くまで来ました。ここはライブもできるカフェなんですね。

 

 

高知市の桜の新名所、堀川沿いにある九反田テラス2Fのカフェバー『SAMA SAMA』。
インドネシア語で「おかげさまで」という意味の言葉です。
高知が誇る名ブランド・土佐あかうしや、土佐湾沖で獲れた魚介と地産野菜などの料理を ボリューム&お手ごろ価格でご提供いたします 。
お昼は日替わりランチをはじめ、土佐あかうしスペシャルランチや牛スジがトロトロのあかうしカレーなどを。
夜は地元の特選素材にこだわったお料理と、インドネシア帰りのシェフ特製のエスニックを生ビールやお好みのお酒とともにディナーを。
テラス席では、昼は堀川を眺めながら優雅なランチ&カフェタイム、夜は星空の元でバーベキューなどをお楽しみいただけます。

 

電話番号088-883-6699

住所高知県高知市九反田8-1 九反田テラス2F

営業時間ランチ11:30~14:30 ディナー17:30~22:30定休日月曜日 

席数室内席 約20席 
テラス席 約10席駐車場2台

備考日曜祭日の貸切ライブが開催できます。
機材、ドラムセット、ギター&ベースアンプ計3台。 ヤマハPA、マイクもご用意してます。 ご希望の方はお気軽にお問合せください

 

・Cafe Bar SAMA SAMA | 高知市九反田堀川のカフェ Cafe Bar SAMA SAMA

 

 

14. タンドルターブル

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170830224011j:image

文化プラザかるぽーとの1階にあるカフェ。

 

  • 〒780-0832 高知市九反田2-1 高知市文化プラザかるぽーと1F【営業時間】11:30~21:00[ランチ(11:30~14:00) カフェ(14:00~17:00) ディナー(17:00~20:00)]定休日/月曜(祝日の場合は火曜)有料駐車場あり TEL.088-885-5510

 

 

・高知の食とレストランウェディング「ミノルグループ」

 

 

リトロボカフェOZ(オズ)

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170903154721j:image

カフェロゲイング外のカフェですが、かるぽーとやSAMASAMAの割と近く(日航旭ロイヤルの隣)にあったのでおまけで追加。ロゲイニングの1週間後にあった四国選手権のご褒美に行きました😋

トロトロのオムライスおすすめです。 

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170903154725j:image

 そしてお目当ての厚焼きパンケーキ。スムージーとのセットで800円がお得。思った以上にボリューミー、アイスも濃厚で超ハッピーな気持ちになりました♥

 

 〒780-0832 高知県高知市九反田8−13  9時~17時 定休日日曜日

 

 

15. スパゲティハウスMACKY

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170830224038j:image

気がついたらお街を結構離れた所まで来ていました。鏡川大橋の割と近く。パスタ好きとしては気になるお店です。

 

〒780-8003 高知県高知市北新田町14−4

 

 

16. サウスクラブ

f:id:takemaru-yamasaki:20170830224218j:image

母校・高知工業の近くまで来ました。この店は前に県民体育館のプールで泳いだ後に行った事がありました。高知の食材を活かした洋食中心でボリュームがありおいしかったですよ。

 

0888334655

高知県高知市潮新町2-12-12 

 

・レストランサウス倶楽部(れすとらんさうすくらぶ)|欧米風料理

 

 

[高知の名所]高知市立自由民権記念館

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170831140640j:image

ここもチェックポイント。

「自由は土佐の山間より」といわれるように、近代日本の歴史に土佐の自由民権運動は大きな役割を果たしました。 高知市は、この壮大な日本最初の民主主義運動の高まりの中で誕生しました。 高知市制100周年を記念するに当たり、自由民権運動の資料を中心に土佐の近代に関する資料を広く収集・保管・展示して、確実に次の世代へ引き継いで行くために自由民権記念館を建設しました。 自由民権記念館は、自由民権運動と土佐の近代史から学び、その意義を現代および未来に生かすものとして市民自治と文化の新たな発展に寄与することを目的としています。 また、高知市民・県民が誇る最大の財産である自由民権の思想を継承・発展させ自由民権記念館を高知市の新たな100年へのシンボル施設とします。

 

・自由民権記念館

https://www.i-minken.jp/

 

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170831140650j:image

 ファンランイベントという事で、なんとなくハノイ空港で買ってもらったベトナム日笠(ナンムー)を着用。それにしても風ですぐ飛ぶのでかなり走りにくかったです。写真は向い風の時お腹に引っ付けて走ってました。

 

 

17.ガルボ

f:id:takemaru-yamasaki:20170830224248j:image

ここも母校に割と近いですが、若干ベールに包まれた謎のカフェ。また行ってみたいと思います。

 
所在地〒780-8011 高知県高知市梅ノ辻9−6

 

18. 10cafe

 f:id:takemaru-yamasaki:20170830224316j:image

 高知工業から市営のトラックに移動する時によく通ったauショップ。カフェが併設されているとは知りませんでした。

 

780-8012 高知県 高知市 天神町13-14088-837-1414 営業時間: 10:00〜19:00

 

 

19. フィドルファドル

 f:id:takemaru-yamasaki:20170830224458j:image

フィドル・ファドル。思わず口ずさみたくなる名前のカフェ。ここも昔からあり市営の割と近くなので、よく前は通ってましたがまだ入った事はありません。近いうちに行きたいです。

 

高知市与力町5-23
088-822-2032
7時~22時

 

 

20. ZUMZUM

f:id:takemaru-yamasaki:20170830224524j:image

いよいよラスト・カフェ。老舗喫茶店でズムズム。高知県民文化ホールの近くという事で、昔からコンサート等の待ち合わせ場所にも使われているそうです。

 

 ・食べレポ

https://www.instagram.com/p/BYGS4TOH-lT/

結局カフェロゲイニング中に店内に入ったのはこのお店のみ。暑かったのでかき氷食べたらクーラが効いていたので今度は寒くなりました(笑)。パンケーキモーニングが美味しいそうな…😋また普通に行ってみたいです。

 

高知市本町4-2-20 2F
088-822-0500

平日8:oo~18:00 土8:00~16:00 日9:00~15:00

 

 

 

ゴール

f:id:takemaru-yamasaki:20170831141015j:image

 スタート会場の高知県民文化ホールにやっと戻ってきました。

 

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170831141046j:image

沢山回りましたが、抽選回数は600点にもう少し届かず2回。 

お楽しみ抽選の回数が増える300~600点の壁が厳しい…。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170831141104j:image

トータル11kmちょっと走りました。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170903140201j:image 

ひろしまクロカンとの連戦(?)になり、さすがにお疲れモード。三翠園の温泉でリフレッシュ。その後はまるRCチームで打ち上げ。葉牡丹で飲み会🍻&カラオケで思いっきりハジけました🍻

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170903140633j:image

 本当に長い幸せな休日になりました。

 

※この記事は後日実際に食べに行ったお店のレポートも随時追記していく予定です。結構時間がかかると思いますがコンプリートを目指します。

 

出場予定にしていた10/15日体記録会10000mが無くなりました

 

出場を予定していた10月15日(日)日本体育大学記録会10000mが、松江から帰ってくると突然何も説明なく5000mのみに変更になっていました。

 

http://www.nittai-ld.com/index.php

 

記録が非常に出やすく、中長距離記録会の”聖地”とも呼ばれる日体大記録会。

6年前の9月に1度だけ参加した事がありますが、やはり走りやすく、それほど状態は良くなかったにも関わらず、ベストに近いタイムを出すことができました。

 

通常土曜開催の10000mは教室の関係で出れないため、記録を狙うまたとない機会、覚悟を決めて早めに飛行機を予約していたため、こんなにあっさりと目標が無くなってしまうとは思いもよらず茫然としています。

 

代わりにいつでも行けて近場でも走れる5000mに出るモチベーションを見出す事ができません。

飛行機はキャンセルになりますが、それよりも今のような気持ちで行く方が他の遠征費用ももったいないので、やはりやめておこうと思います。

密かにあるとチャンスありと思っていた都道府県駅伝代表もこれで完全に無くなりました。

 

ぼくのような地方から来る者の事も考えてほしいというのは無理な話かもしれませんが、すぐに代わりの大会が見つけられる関東近郊のランナーとはやはり違います。

 

これまでも壁にぶつかる度に、自分なりの解決策を探してやってきたつもりですが、どうしようもない事に直面する時が1番悔しいです。

 

そうはいっても高知で走り続けてきたのはぼく自身が選んだ道。とにかくこれからは11月のおかやまマラソンに集中してしっかり準備していきたいと思います。