まるランニングマガジン

まるランニングマガジン

高知のマラソンランナー・山﨑竹丸が走る事をもっとディープに楽しむ情報を発信していきます

8/20(日)高知のカフェ巡りロゲイニングにまるRCチームで参加します☕

「走ろうにっぽん」の幸せな休日 高知のカフェ巡りロゲイニング。

お誘いがあり、カフェは好きなのでまるRCの仲間を集めてノリでチーム参加してみる事にしました。

f:id:takemaru-yamasaki:20170816205949p:plain

そもそも””ロゲイニング”のルールがよくわかっていないのですが、指定された色々なお店に寄り、そこで写真を撮る事でポイントを獲得していくというもの。

 

カフェ好きな人と繋がりたい!
高知県は人口に対するカフェ数が全国1位。
高知のカフェは豆にこだわった珈琲店、自家製スイーツが人気、隠れ家的カフェなど多種多様。

そんな人気のカフェを楽しく巡るロゲイニングを今話題のぬいぐるみと一緒に写真を撮る「ぬい撮り」交えて実施します!
専用クーポンを使って新しいカフェとの出会いを楽しむもよし、人気の美味しいカフェスイーツを味わうもよし、ロゲイニングでポイントを稼ぐもよし、ランニングで汗を流すもよし、それらをfacebookやインスタにアップするのもよし、楽しみ方は様々です!
※専用クーポンは一部店舗で使用可能

ロゲイニング初心者はもちろん、仲間やご家族での参加も大歓迎!
個人申込でもOK!おひとりで気楽に移動したいという方もご参加ください。

チェックポイントの得点合計に応じて、商品券やランニンググッズが
当たる抽選会があります。
ルールはシンプルなので、どなたでも気軽にご参加いただけます。

 得点が高いほど抽選回数が増え、上位賞品ゲットのチャンスが広がります。得点が低くても、最低1回は抽選会に参加できるので、運がよければ上位賞品が手に入る可能性があります!

 

昔、修学旅行でこんな感じのゲームやった事があるような。宝探しみたいで楽しそうですよね。競技者的にはついムキになってしまいそう。

公式の大会ではなかなか手を抜けないので、ファンランチックに楽しむ予定ですが…

 

参加されるライバル…じゃなかったカフェ好きランナーの皆さん、よろしくお願いします。

 

moshicom.com

 

(練習日記8/7-13)帰国。夏バテ…

月REST 観光、移動

火REST 帰国

水AM10

木AM10

金AM1'-1'×15(T8k) w-p/c-d8k PM10

土AM10 PM8

日AM20km(平地&筆山×4) まるRCスーパー朝練

T84km・7S

体重63kg

 

海外初タイトルをGETし、明るいニュースが続いている所でちょっぴり弱音。


7月から予定を詰め込み過ぎて、完全に夏バテモード。

練習が思うように出来ておらず、無理にやろうとするとまた体調を崩してしまう悪循環。

 

気温が上がってくる春から6月も練習が積めるようになってきたので、今年の夏はうまくやれるのではないかと思っていましたが、やはり甘くみていたようです。

 

暑さを補うための水分摂取の増加、クーラー、いずれの対処もどこかに負担がかかってしまうので日常生活から疲労がとれません。

高校時代はよく貧血で苦しんでいました。

 

オリンピックや世界選手権の代表選手が夏マラソンに向けた準備でも涼しい所で準備している理由がよくわかります。

 

10年間1人で走ってきて、かなり自分に合った練習法を確立できてきたように感じていますが、未だに7~8月の練習だけはどうにもなりません。

 

やっぱりオーストラリアに移住するしかないのでしょうか…

https://www.instagram.com/p/BXjWCrlF_g8/

無事高知に帰ってきました。またこれからカンボジアレポートもゆっくり更新していきたいと思います。#アンコールエンパイアマラソン #カンボジア

 

https://www.instagram.com/p/BXoiAKiFiT5/

今日の練習‥‥1'on-1'off×15久々のクロカン。朝のバイク移動がトゥクトゥクみたいで気持ち良い。世陸観るぞ〜#クロカン #ロンドン世界陸上

 

https://www.instagram.com/p/BXsY5MyFZQt/

今日はかるぽーとで開催された高知県IYEO青少年グローバルリーダー育成フォーラムに、ゲストとしてプレゼン発表させていただきました!カンボジアから帰ってきたばかりテンション高く話せました😃#グローバルリーダー #かるぽーと

 

https://www.instagram.com/p/BXv4MtWlfYx/

ロンドン世界陸上も気がつけばあっという間に終幕へ‥‥😢 遅くなりましたが川内さん、代表ラストレースお疲れさまでした!これからは"3つ目の概念"で一緒に戦えるのを楽しみにしています。

高知発!アンコールエンパイアマラソンツアー全6日間の旅を振り返ってみた【移動、食事、観光…】

 早くも実現した総勢8名のまるRC海外マラソンツアー第2弾。カンボジアの事は全く知りませんでしたが、とんとん拍子で話が進むのがノリが良すぎるまるRCメンバーの凄い所です。

今回は気になる全6日間の旅の模様を振りかえってみたいと思います。

  

 

木曜夜~金曜日(高知→関空ハノイシェムリアップ)

 今回費用削減のために夜行バスにしましたが、相変わらず全く寝れず(涙)、お尻もすぐに痛くなってしまいました。

高知南インターBT22時40分頃発で、なんばからリムジンバスに乗り換えて朝8時前くらいには関空に着いて、国際線飛行機出発は10時30分。とても費用・時間効率も良い移動なんですけどね。

https://www.instagram.com/p/BXVgZnAlWqV/

現在関空に向けた夜行バス。それでは行ってきます。#アンコールエンパイアマラソン

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812102529j:image

今回はminaさんオススメのSTワールドという旅行会社をチョイス。マラソンとは関係無い航空券&ホテル(+送迎等)付きツアーでした。

 

海外旅行・海外ツアー世界29カ国でご旅行をサポート |海外旅行のSTW

 

利用した航空会社はベトナム航空。LCC(格安航空会社)ではありませんが、トータル料金は7万ほどとかなりお得な料金設定でした。


預け荷物はなんと40kgまで無料、もちろん機内食付き。味、ボリュームもよかったです。

 f:id:takemaru-yamasaki:20170812102542j:image

ちなみにこちら隣の人の和食。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812102611j:image

ドリンクも無料で頼めます。寝るためにビールを一本。ちょっと温かったのか?凄く苦く感じました。ちなみに少しは寝れました。

 

https://www.instagram.com/p/BXXLGHWFeFF/

ハノイなう。#乗り継ぎ #ココナッツ

まずハノイ空港(ベトナム)に到着。ここまでフライトの時間は4時間ほどでした。

ココナッツジュース初体験。ちなみにベトナムカンボジアも支払いは米ドル$でOK。

 

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812102704j:image

 3時間ほど間の時間があって、シェムリアップ空港へ移動。ちなみにこの間も軽食がつきます。ここも割とボリュームあり。ソーセージがうまかったです。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170814134259j:image

カンボジア到着!空港も独特の雰囲気でした。

外はモア~っとした蒸し暑さ。まぁ、日本とどちらが暑いかというと甲乙つけがたい感じでしたが、空気が少し違うように感じました。ランナーにとって気候は重要ですが、実際肌で感じてみないと数値だけではわからない所がありますよね。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812103346j:image

まず、現地でカンボジアビザを取得する事になっていたのですが、本当に簡単でビックリでした。 紙に色々記入する必要はあるけど、あとは必要なのはパスポートと証明写真(ちゃんとしたので無くてもOK)くらい。すぐ終わりました。料金は30$くらい。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812102719j:image

ツアーの送迎でホテルへ。着いた頃には夜になっていました。一日がかりの移動もやっと終了。

ホテルは観光地へのアクセス抜群、中心街のパブストリートは想像以上に洗練されていて賑やかな雰囲気。欧米の人も凄く多かったのが驚きました。

 

まず最初の夕食はカンボジア伝統のクメール鍋を食べにいきました。

f:id:takemaru-yamasaki:20170812103133j:image

比較的料金高めの観光客向けのお店に行く事が多かったのですが、どこも美味しくて食べやすく、ボリュームタップリ食べても割とリーズナブルでした。

カンボジアカレーは、全く辛くなく野菜の甘みが強く美味しかったです。

 

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812102900j:image

デザートにminaさんオススメの「ブルーパンプキン」のアイスを食べました。

程よく濃厚でおいしく、この後も何回も行きました。

 

土曜日・コース下見、受付

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812102752j:image

ついに世界遺産アンコールワットへ。

土曜は早朝からコース下見も兼ねた遺跡巡りに行きました。

とにかく暑いので朝の時間が貴重。 遺跡を周るには事前に売り場にて62ドルで3日間の遺跡パスを購入しておく必要があります。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170814135633j:image

美しく細か過ぎる彫刻は圧巻の一言…!!

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170813214507j:image

日本人鉄板ネタ?起こったアンパンマンの顔(本当は蓮のつぼみらしい)

 

全部見ようとするとかなり広く、急な階段もあるので汗だくになりながら周りました。

体力が無い人にはちょっとキツいかもしれません。ランナーでよかった。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812102821j:plain

ゴミをあさっている野生のサル発見。ちなみに野犬は割と結構見かけて少し怖かったですが、特にジロジロこっちから見たりしなければ噛まれそうな危険は感じませんでした。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170814154740p:image

 とにかく移動で大活躍だったのが、このトゥクトゥクという乗り物。

東南アジアで普及した三輪タクシーで、暑いカンボジアではトゥクトゥクが走っている時の風が本当に気持ち良く爽快でした。

町や遺跡周辺のいたる所にトゥクトゥクがあって、ドライバーさんが客引きをしています。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812102829j:image

下見中に一旦帰って、ホテルで朝食ビュッフェ。なかなか充実していて、オムレツもその場で焼いてもらいました。美味しかったです。 プールもついていてリゾート感がありました😎

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812103158j:image

 みんなでハマッていたのはすぐ近くにあるマッサージ屋さん。6~7ドルでしっかりやってくれるのでほぼ毎日行っていました。バス・飛行機では寝れないので、ここで爆睡。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170814165025j:image

物価はかなり安く、また服とかも値引き交渉したら2~3ドル程度になります。 

お金というものがよくわからなくなってきますね…。

 

 f:id:takemaru-yamasaki:20170814151558j:image

レース前夕食はすぐ近くのイタリアンのお店でパスタを食べました。無難な所ですね。

 

 f:id:takemaru-yamasaki:20170814151756j:image

ちなみにどの店もメニューがめちゃくちゃ多くて、 外国料理の店でもカンボジア料理も沢山あります。みんなでシェアして食べました。

 

 

日曜(レース日、午後トンレサップ湖へ)

f:id:takemaru-yamasaki:20170810124041j:plain

結局飲み物系の副賞はホテルに提供する事になりました。

 レースレポートは、こちらの記事をご覧ください♪

 

www.takemarun.com

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812102953j:image

レース後プールに入って、またマッサージをしてから、トンレサップ湖クルーズへ。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812103017j:image

 なんと家があり、水上生活をしている人達が沢山住んでいます。別世界の光景でした。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812103053j:image

手こぎボートに乗り換え。飲み物を売っている船もありました。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170813214331j:image

レースの疲れ&寝不足で、ここでも眠くて爆睡。マッタリした時間を過ごしました。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812103105j:image

噂の孵化しかけの卵も食べました!かなり人を選ぶ食べ物かとは思いますが、マンガの「美味しんぼ」で見た事があり、とても興味がありました。 味はうまいですよ。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170814140100j:image

夜はカンボジアBBQで打ち上げ。何気にオーストラリアでも食べてなかったクロコダイルのお肉、さらにカエルの肉も食べれました。どれも普通においしかったです。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170814140106j:image

ブルーパンプキンのチーズケーキでシメ。

 

 

月曜~火曜日朝(夕方まで観光、帰国)

f:id:takemaru-yamasaki:20170812103519j:image

最終日は、早朝からトゥクトゥクで2時間ほどかけて天空の城ラピュタのモデルと言われている(所説アリ)ベンメリアへ。ここは早い時間帯はそれほど観光客もおらず、静かで神秘的な雰囲気。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170814140140j:image

 移動の途中で食べたクロラン。竹の中に甘い味付けの赤飯のようなご飯が入った食べ物なのですが、これが大ヒット商品でした。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812103525j:image

竹をバナナのようにむいで食べるのがちょっと慣れが必要な感じですが、絶対に日本人受けする味だと思いました。マラソン前の朝食でも食べたい。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812103249j:image

最後の昼食はメキシカンフード。ここはさらにボリュームタップリでお腹いっぱい食べました。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812103256j:image

締めに屋台のローカルスイーツを食しました。白玉みたいな感じでおいしかったです。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812103426j:plain

まだ時間が少しあり、最後にアンコールトムの遺跡を見に連れて行ってもらいました。猫ちゃん発見。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812103314j:plain

食べ過ぎてお腹ぽっこり! 後で写真見て自分でもビックリしました…(-_-;)

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170812103447j:image

 最終日も空港送迎の時間までタップリ楽しみましたが、気がつけばあっという間の旅でした。
帰りは夜飛行機で、火曜朝帰国とここもとても時間効率の良い便になっています。

 

https://www.instagram.com/p/BXjWCrlF_g8/

メンバーの人にベトナムの日笠帽子(ナンラー)を買って貰いました。

あと、どうしても副賞のお菓子が入っていたカゴを持って帰りたかったので、手荷物でずっと持っていました。

スーツケースに入らないし、手荷物検査のコンベアをスムーズに通過できないし、どこでもやたらスペースとるし、色んな場面でジャマでしたが、なんとか高知に持って帰る事ができました。

 

 f:id:takemaru-yamasaki:20170812103239j:image

 そして関空、なんばBTに到着。バスはしんどいけど、ここまでくればあとは高知に帰るだけ。昼頃に予約していましたが、席が空いていた9時のバスに変更して帰りました。ちょっとしんどい所もありましたが、本当に移動時間は極力無駄が少なく効率よく行けました。

 

 f:id:takemaru-yamasaki:20170812103231j:image

 後日、地元新聞でぼくの名前を発見!ん、Yamisaki?闇裂竹丸!?
なんか少年ジャンプにでも出てきそうな名前になっていました。

 

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170813214447j:plain

色々な遺跡を周り、紹介しきれなかったものも沢山ありましたが、町やトンレサップ湖の風景も含め、全く体験した事の無い文化を味わう事ができました。

いいかげんだけど人懐っこくて憎めない、笑顔が素敵な現地の人達との出会いも楽しかったです。

 

世界は広い、マラソン大会も色々。

まさかカンボジアに行く事になるとは昨年の今頃は全く想像していませんでした。

先が不安になる事もありますが、ワクワクする気持ちに従って行動すれば、これからもうまく行くのかな…となんとなく思っています。

 

スケジュールまとめ

木曜日夜~金曜

22:44高知南バスターミナル~なんばBT、リムジンバスで関西国際空港に移動。

10:30関空ハノイ12:55※時差-2時間

15:25ハノイ→17:10シェムリアップ

20分ほどでホテルへ。カンボジアクメール鍋夕食

 

土曜

コース下見&アンコールワット観光

 

日曜

ハーフマラソン6:00スタート

午後プール&マッサージ後、トンレサップ湖クルーズへ。

 

月曜~火曜

ベンメリア&バンテアイスレイ遺跡観光

昼食、足マッサージ後、アンコールトムへ

18:00送迎で空港まで移動

20:45シェムリアップ→22:30ハノイ

00:15ハノイ→6:40関空

シャトルバスでなんばBTまで移動、予定より早めの9:05のバスに変更して14時前に高知南BTに到着

 

(練習日記7/31-8/6)カンボジアWEEK

月AM10

火AM10

水AM4 PM6 まるTN

AM10kmjog+1km(3:07) PM8 夜行バスで高知~大阪

金AM0 移動 関空ハノイシェリムアップ

土AM4

AMアンコールエンパイアハーフマラソン1:14:04(1)w-up&c-d3k

T78km

 

次の週になる前に練習日記更新。

汗見川でかなり体力消耗、割と予定を色々と入れていたのもあり、しんどくて走る気がなかなか起こりませんでした。

水分を沢山摂っても、今度は内臓に疲労感が残るし、なかなか難しいものです。

 

移動もやっぱり夜行バスと飛行機はほとんど寝れず(涙)、現地に着いてからは眠気との戦いでした。

夏場は疲労を溜めない事が大切だと改めて実感。なにはともあれ無事目標の海外初タイトルが獲れてよかったです。

f:id:takemaru-yamasaki:20170811203842j:image

 

www.takemarun.com

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BXVgZnAlWqV/

現在関空に向けた夜行バス。それでは行ってきます。#アンコールエンパイアマラソン

 

https://www.instagram.com/p/BXXLGHWFeFF/

ハノイなう。#乗り継ぎ #ココナッツ

 

https://www.instagram.com/p/BXahFm7FBwd/

多分、準備完了。カンボジア代表の方々も出るとか。優勝目指してがんばります😃#アンコールエンパイアマラソン #カンボジア

  

https://www.instagram.com/p/BXcIPRnlZZS/

アンコールエンパイアハーフマラソン、アクジデントも乗り越え‥‥無事優勝しました!海外初タイトルゲットです。詳細はまたおって🏆#アンコールエンパイアマラソン #猫ひろし

 

 

【高知vsカンボジア代表】アンコールワットエンパイアハーフマラソンの死闘振り返り【海外初タイトル🏆】

トントン拍子で話が進み、総勢8名で参加となったまるRC海外ツアー第2弾inアンコールエンパイアマラソン。

 

今回の最大の目的はもちろん、海外マラソン初タイトルGETである。

 

3時頃に起床し、ホテル4時半発の貸し切りバスでスタート会場へ。

 

周りは真っ暗。とても大会が開催されるとは思えない感じ。

危ないのでアップがほとんどできない。THE・海外マラソン、いやTHE・カンボジアといった所か。

 

スタートエリア周辺には少しグルグル走る所があったので助かった。

そうこうしている間にあっという間にスタート時間に。

 

特に混雑なく前の方にスイっと並べた。盛り上げDJ的な人が英語喋っている。音楽もかかり徐々に海外マラソンらしい楽しい雰囲気になってきた。

f:id:takemaru-yamasaki:20170810124049j:plain

 …とレース約5分前、急に謎のカウントが始まる。

 

ナイン!エイト!セブン!…え?なになに?これスタートの合図?

 

ゼロ!一斉にスタート。スタート時間が遅れる事はあるかと思っていたが、まさかの定刻前スタートだよ。THE・海外マラソン、いやTHE・カンボジアといった所か。

 

まず急遽参戦との情報があったご存じカンボジア代表のオリンピアン、猫ひろし選手(TAKIZAKI KUNIAKI)が飛び出す。

1km3分15秒前後、なかなかのスピード。アップ不足なので慎重にいきたい。

その後少し前に出た所で、ついてこなかったので、このまま押して行く事にした。

 

しかし3km付近で猫さんに追いつかれ、さらにペースアップも仕掛けてきた。

そして初めの折り返し地点があり、日本人ランナーもそれなりにいて、すれ違いランナーからは猫さんに対する声援がかなり多い。

 

そうここは完全アウェー。突然現れた謎の東洋人よりは、地元の代表選手で日本でも知名度の抜群の猫さんに声援が集まるのは至極当然。くそー、なんか悔しいぞ。

 

でも徐々に高知の仲間達の応援も聞こえてきた。そうだ、今のぼくには遠い異国の地でも仲間がいる。

応援してくれる人がいるのなら、例え世界中のランナーを敵に回したって……構わない!!

f:id:takemaru-yamasaki:20170810120206j:image

もちろん猫さんにしてみれば謎の選手が出てきたプレッシャーもあるはずだが、負けず嫌いでハートが強いと感じた。あまり最後まで競り合いたくないタイプの相手だ。

ぼくは5km手前で猫さんを再び引き離し独走態勢に入った。


しかし決して油断はできない。全体的に日陰が多い設定のコースだったがとにかく早朝の湿度が凄まじい。風もほとんど感じられず呼吸ができないくらいの息苦しさを感じた。

ここまでキロ3分20秒程度のペースだったが、脚に全くスイッチが入らない感じだった。マラソンランナーの猫さんは後半も粘り強そうだし、予期せぬ体調不良で終盤大失速は避けたい。

 

こまめに給水はキャッチ。飲みやすいペットボトルが多かったのはありがたかったが、なぜかよく冷えている水と温い水がランダムに混じっていた。THE・海外マラソン、いやTHE・カンボジアといった所か。

 

コースは要所でデコボコ等はあるものの、全体的にフラットで真っすぐな道が多く走りやすい。前日にコース下見もさせてもらったので、そこは安心感はあった。

 

このままなにも無くゴールまで行ってくれー…と思っていた矢先、腹部に異変が。

 

これはまさか…そうアレだ。食事はそれなりには気をつけたつもりだったが、朝食べたバナナが少し青くて繊維質が多く、ヨーグルトとの組み合わせでお腹が緩くなってしまったのかもしれない。

 

ううっ、苦しい、これはどうするべきか…。

 

しかしこれは初めての経験では無い。悔し涙を流した初海外マラソンのゴールドコースト。ぼくはパニックに陥らず、この危機を冷静に対処する事に決めた。

 

この差ならまだ大丈夫だ。ぼくは14km過ぎのトイレに立ち寄り、迅速に用を足してコースに戻った。(安心してください、拭いてますよ)

しかし前を見ると、遥か前方に猫さんの姿が。

なんてこったい。やはり粘ってそれほど離れていなかったのか?トイレの位置が少し遠かったのもあってかあっという間に逆転されていた。

 

とにかく追え追え。しかし焦り過ぎないように。こういう時はテンションが上がって最初だけ全力ダッシュし息切れという事もある。

 

追われているのに気づいているようで、猫さんもなかなかスピードを緩めない。17km付近でなんとか捕える。

すると猫さんは決死の全力ダッシュのようなスパート!これがかなりきつく、引き離されそうになった。

 

しかしこれを耐えれば必ずこっちのターンがやってくる。

ぼくはカウンターのスパートを仕掛け猫さんを再び引き離す事に成功した。

 

ここからは本当にきつかった。最後まで油断できないし、ゴールがとても遠く感じた。

 

栄光の海外レース初優勝、決して簡単な道ではなかった。

f:id:takemaru-yamasaki:20170810120129j:image

 やっぱり大事なのは踏み出す第一歩。そして、ぼくはチャンスを掴んだ。

 

 f:id:takemaru-yamasaki:20170810120227j:image

今回カンボジアツアーをプロデュースをしてくれたminaさんもなんと10kmの部で優勝!高知に二つの金メダルを持ち帰る事ができた。

 色んな出会いが繋がって実現した海外レース初優勝。1人では足りない所ばかりだけど、この出会いを大切にしていけば、これからも夢を叶えられるような気がしています。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170807141116j:plain

 表彰式。猫さん、本当にハートが強かったです。ありがとうございました。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20170810124041j:plain

ところでこの副賞、どうやって持って帰るの!?THE・海外マラソン、いやTHE・カンボジアといった所か。

 

アンコールエンパイアハーフマラソン結果

1時間14分07秒(1位)

 SORTIE MAGIC LT  //プロパッドRソックスPOLAR M400 HR

 

🏆海外レース初タイトル!

 

 

 

 

猫トレ 猫ひろしのマラソントレーニング

猫トレ 猫ひろしのマラソントレーニング

 

カンボジア・アンコールエンパイアハーフマラソンに向けて

いよいよアンコールエンパイアハーフマラソンに向けて出発。

 

まだ行く実感が無くて、カンボジアの大会を走る自分が想像できない段階です。

 

今日から夜行バスで関空まで移動する少しタフなスケジュールですが、それも含めて新たな経験ができるのがドキドキワクワクです。

 

もちろん観光としても異文化を見て色々な事を学んでみたいですが、レースの目標としてはなんといっても「海外初タイトル獲得」。

 

何が起こるかわからないので、楽しみつつもしっかり締める所は締めていきたいです。

 

それでは行ってきます。

f:id:takemaru-yamasaki:20170803235646j:image