まるランニングマガジン

まるランニングマガジン

高知のマラソンランナー・山﨑竹丸が走る事をもっとディープに楽しむ情報を発信していきます。まるランニングクラブ代表

マラソン後は台北の夜市で楽しもう〜三大夜市を紹介〜

台湾の有名な観光スポットとして”夜市“は欠かせませんね。

夜市が始まるのはだいたい18時頃からで夜遅くまでやっているようです。日中は暑く、外食文化のあるアジアの地域を中心に発展してきた夜市は毎日お祭りのようでエネルギッシュ、おいしいものいっぱい。

 

今回は今までの遠征で訪れた台北三大夜市について紹介していきます。どこもアクセス便利ですぐ楽しめます。

 

 

 

士林夜市台北最大の夜市〜

 

一番有名なシーリン夜市。士林駅…ではなく、一番近いのは「劍潭駅」なのでお間違えなく。

大きく賑やか、ゲームもあり盛り沢山で楽しめるエンターテイメント夜市。屋根付きで雨の日も大丈夫のようです。日本人観光客まずはここに決まりですね。

f:id:takemaru-yamasaki:20191113225636j:image

広くて賑やかなので、迷子になったりしないように気を付けましょう。客引きも結構ありました。


f:id:takemaru-yamasaki:20191113225624j:image

地下のグルメスペースでゆっくり夕食もとれます。色んな料理が手軽に美味しく食べれてとても良かったです。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20191114211623j:image

生地をもち米で作った台湾式ホットドックと言われるものも凄くオススメです。日本人以上に同じくモチモチした食感が好まれるようです。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20191114201635j:image

マンゴーかき氷のお店もありました。大きいので数人でシェアして。隣が「臭豆腐」のお店で臭いが凄かったですが…

 

 

寧夏夜市〜グルメ夜市〜

 

おいしいものいっぱいネイシャー夜市。「雙連駅」から歩いてすぐ。

f:id:takemaru-yamasaki:20191114195737j:image

本当においしそうなものいっぱいです。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20191114195749j:image

特に海鮮ものが有名。お店で焼いたエビにかぶりつけました。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20191113225954j:image

名物は「カキオムレツ」。他のお店でも食べれますがここのが一番おいしかったです。ソースは甘い感じの味付けなのも特徴。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20191114204742j:image

あとすぐ近くにある豆花(トウファ)という台湾のスイーツが食べれるお店に行ってきました。

これも凄くおいしかったです。豆なのでしっかり栄養があって健康的なのも嬉しいですね。

 

 

饒河街夜市〜胡椒餅が有名、慈祐宮も見れる〜

f:id:takemaru-yamasaki:20191113230207j:image

ラオフー夜市。「中山駅」から歩いてすぐです。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20191114200613j:image

夜市の入り口も綺麗ですが、すぐ隣に「慈祐宮」という美しい建物(廟)もあります。


f:id:takemaru-yamasaki:20191113230158j:image

600mほどの道を往復すれば全て見れる適度な規模です。


f:id:takemaru-yamasaki:20191113230201j:image

ゼリーの入ったフルーティーな飲み物。特に暑い時は嬉しいですね。


f:id:takemaru-yamasaki:20191113230204j:image

珍しい刀削麺のカレー味食べてみました。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20191114203323j:image

有名な胡椒餅は凄い行列だったので、ホテルの近くの支店で食べたのでまぁいいか、と諦める事にしました(写真はそこで買ったもの)。

でも本店が一番美味しいという噂も!せっかくだから夜市でも買えばよかったですね。

 

 

ぼく的には「最初は士林夜市で賑やかな雰囲気を楽しみ、オススメはおいしいものが沢山ある寧夏夜市」といった感じかな。もちろん饒河街夜市もいいところです。

 

夜遅くなりますし、人混みに行くのでどうしてもマラソン前は疲れてしまうかもしれませんね。レース後の夜に行くスケジュールが無難かと思います。

夜市はまだ他にも沢山あるようなので、またローカルな夜市にも行ってみたいですね。

 

www.takemarun.com