まるランニングマガジン

まるランニングマガジン

高知のマラソンランナー・山﨑竹丸が走る事をもっとディープに楽しむ情報を発信していきます

ヘンリク・ゾストのトレーニングまとめ[ポーランド記録保持者]

マラソン2時間7分37秒のポーランド記録保持者、ヘンリク・ゾスト選手のトレーニング記事まとめを紹介します。

f:id:takemaru-yamasaki:20160906164702j:plain

 

 

ポーランドは中距離大国ではありますが、マラソンは層が薄く専門的なコーチも少ない状況で、なかなか結果を出せたなかったゾスト選手も国外のコーチに活路を見出そうとしました。

 

現在ゾスト選手を指導するロシアのレオニード・シュベツォフ氏は現役時代にアルバカーキで他の選手にドーピングを提供していたというスキャンダルがあった(あくまで疑惑に留まっていますが)もあったいわくつきのコーチではありますが、現在は家族と共に地元のサラトフに住み、主にオンラインコーチングをメインとしており、自身が指導している選手と実際にはほとんど会っていません。

 

自国の恵まれない環境ゆえの少し特殊な例ではありますが、このような子弟関係はゾスト選手にとっては非常に良く働いているようです。

 

シュベツォフコーチのトレーニングメニューは自身がアメリカにいた時のメニューをベースにしたシンプルなものですが、ロング走は最大で34-35km、スピード練習や走行距離もあまり追い込まず、練習後の回復やレースでのリラックスを重視しているのが特徴です。

 

ぼく自身、初マラソンから2時間20分を出すまでに最も参考になったのがこの"シュベツォフメソッド"であり、かなり多くの資料を集めています。

 

いくつか記事をピックアップしましたが、まだまとめきれていないものあり今後も新たに加筆・修正していきたいと思っています。

 

 

ワルシャワマラソン2015

polskabiega.sport.pl

・週170kmは私にとって十分だ。以前は200km走っていた

・(コーチがロシアに住んでいる事について)スカイプやメールでの指導を受けているが、彼は家族の世話や他の選手のサポートも忙しいので練習メニューを送信し忘れる事もある。

・カーボローディングについて

 

 

polskabiega.sport.pl

アルバカーキでの走行距離は170-190km。午前は10時と午後5時の練習。

 

 

ワルシャワマラソン2013後のロングインタビュー

bieganie.pl

 

・1km12-15を3:02-3:05・レスト400m、400mインターバルは64-68秒、繋ぎ200m

・トレーニングはほとんどNike Vomero 、スピード練習は ストリーク。

 

ワルシャワマラソン前

bieganie.pl

・(マラソントレーニングについて)3:00/kmより速いインターバル、3:01-3:03のテンポラン、30-34kmのロング走。

 

ブレイクした2011-2012年の記事

 

福岡前

bieganie.pl

・2時間10~12分で走っても別に動揺はしないだろう。

・年3度のハイレベルなマラソンは適切ではないので、コーチと相談して抑えめの練習で実験してみる事にした。週170-180kmで決して190kmは超えない。

 

ロンドン五輪

bieganie.pl

・(コーチを変えてから)週180kmに減少した。コーチは本当に練習後の回復と休養に気を遣っている。

 

びわ湖後インタビュー

 

bieganie.pl

(シュベツォフコーチのインタビュー)・最もきつい練習は5km×3

・(今回のぺースを想定した練習をしていたのか?)アルバカーキが風が強い日もあるし、無理にペースを合わそうとするのはオーバートレーニングのレシピだ。

 

http://img.iap.pl/_f/5141/s/300/7846/Pliki/29992/5141_Sadeczanin_21032012.pdf

最もきつい練習はアルバカーキでの異なるテンポの34km走だった。週180kmは私にとっては十分な量だ。

 

コーチを変えた直後・2011年フランクフルト

Heniu Szost chciał być leśnikiem - MagazynBieganie.pl - NAJLEPSZA strona biegania!

・4km×4、6km×3、8km×2・つなぎ500-1000mといった持久力重視の練習。

・1km×10-12、400m×10、また1km変化走(3:00-3:06&3:20-3:30)。このような"アクセント練習"は火曜と木曜に行われる。

・マラソン当日のレポートも

 

www.takemarun.com

 

bieganie.pl

 

レオニード・シュベツォフが指導するランナー

 

 

ドミトロ・サフロノフ(欧州選手権3位、2時間9分台)

Дмитрий Сафронов: этот успех придал мне уверенности в своих силах

月レスト、または10-12km、火・金ポイント、日32-34km3:50-4:10/km

1km-1km変化走×7-8、6km×2(3:10-3:15)

週180-200km

 

マリウス・ギジンスキ

Mariusz Giżyński | Mistrz Polski w Półmaratonie i Biegach Przełajowych XII zawodnik Mistrzostw Europy w Maratonie. 2009 r. - 2:15.59, 2010 r. - 2:13.30, 2011 r. - 2:12.34, 2012 r. - 2:11.20

ギジンズキ選手は2015年夏~2016年春マラソンまでシュベツォフコーチのプログラムでトレーニングしていました。

 

マルチン・チャボウスキ(2時間10分07秒)

チャボウスキ選手も2012年~2014年春までシュベツォフプログラムで練習していました。


Valle de Bravo. Training Tempo Run 5x2km

 


TempoRun 12km Infernetto