まるランニングマガジン

まるランニングマガジン

高知のマラソンランナー・山﨑竹丸が走る事をもっとディープに楽しむ情報を発信していきます

パトリック・サンググループのトレーニング[五輪金キプチョゲ、キプロティッチ]

エリウド・キプチョゲ(リオ五輪金)、ステファン・キプロティッチ(五輪&世陸金)、ジェフリー・カムウォロ(世界クロカン&ハーフ優勝)、エマニュエル・ムタイ(ベルリン世陸銀)といった数々の世界チャンピオン、メダリストを輩出してきたケニアのパトリック・サンググループのトレーニングまとめです。

パトリック・サングコーチは元3000mSCの五輪銀メダリストで、ケニアの中でも比較的厳しい内容のトレーニングメニューが特徴です。


この記事は今後も加筆・修正をしていく予定です。





https://www.iaaf.org/news/feature/eliud-kipchoge-rio-2016-marathon
10代の頃から一貫してパトリック・サングの指導を受けてきた。
ロンドンマラソン後は短い休養の後、夏は週150マイル走り込んだ。
トラック練習1000m×15、短い回復で。
週2回身体を強化するためのジム


2013年NYCマラソン前ステファン・キプロティッチインタビュー
http://www.asapsports.com/show_interview.php?id=94159
モスクワの後1ヶ月のリカバリ
ニューヨークに向けては40km走を4回行った。40km走は1か月に2回行っている。


http://www.runnersworld.com/elite-runners/the-simple-life-of-one-of-the-worlds-best-marathoners
週130マイル
3分ハード・1分ステディ×13
20マイル(マイル5分=3:07/kmペース)

http://www.runblogrun.com/2016/04/my-experience-in-trying-to-keep-up-with-eliud-kipchoge-emmanuel-mutai-among-others-udring-their-trai.html
(2000-1000)×5

キプチョゲの食事・サプリメントについて
https://etixxsports.com/gb/posts/how-does-the-world-s-fastest-marathon-runner-fuel-26-2


キプチョゲ・ベルリンマラソン後インタビュー
http://www.runblogrun.com/2015/09/eliud-kipchoge-marathonings-zen-master-the-interview-by-cathal-dennehy-for-runblogrun.html
週200km、最も困難なワークアウト3分-1分ファルトレク、毎週火曜トラック練習、木曜ロングラン、最も長いのは40kmで平坦なコースで2:15、時に2:20、2:27、丘の多いコース


A streak of speed. Meet the shoe used to —the Streak 5:

lunar training shoe is good for easy runs,i will tweet you soon concerning lunar racer

ツイッターより。レースシューズは ナイキストリークシリーズ



http://www.telegraph.co.uk/men/active/10-running-tips-from-london-marathon-champ-eliud-kipchoge/
週200-220km、最大42km。

練習時間
http://collegian.com/2015/01/training-with-kenyan-marathon-runners/108276/


ジェフリー・カムウォロのNYCマラソン2015に向けたトレーニング
http://www.athleticsweekly.com/featured/geoffrey-kamworors-marathon-potential-35259
http://www.nyrr.org/sites/default/files/G%20%20Kamworor%20-%2010%2030%2015.pdf

木曜にロングラン30kmと40kmを交互に、火曜日トラック、土曜ファルトレク。週200km

カムウォロ世界ハーフ後
https://www.iaaf.org/news/feature/world-half-marathon-2016-kamworor
北京10000mの後は1週間の休養。

2014年ベルリンマラソン前インタビュー
http://www.runblogrun.com/2014/09/one-mission-for-geoffrey-kamworor-at-the-berlin-marathon-by-justin-lagat-for-runblogrun.html
月曜朝18kmと午後12km、トラック練習の日は朝7km、午前3kmウォームアップ、15kmトラック練習、3kmクールダウン、午後10km走る事もある。