まるランニングマガジン

まるランニングマガジン

高知のマラソンランナー・山﨑竹丸が走る事をもっとディープに楽しむ情報を発信していきます

第1回まるトラックナイトレポート[1500m]

8/3(水)19:00から「第1回まるトラックナイト」を開催しました。
まるランニングクラブでも要望が多かった平日夜の練習会。

 

夜となるとライトがある市営の陸上競技場しかできないので、せっかくだからトラックのタイムトライアルをやってみよう!ということになりました。


リオオリンピックも近くなってきたことで、距離は五輪正式種目の1500m。

1500mといえば体力測定でも使われる種目であり、多くの中・長距離ランナーにとっての基礎となる種目です。ぼくも陸上競技を始めたばかりの時にまず取り組んだのも1500mでした。

夜の競技場の雰囲気は格別です。

しっかりメンバーは1500m×2本というレペテイショントレーニングメニューになります。

ぼくも一緒に走りましたが、つい熱くなってしまいますね 。
5分~8分の間で18名が見事にフィニッシュ、第一回の総合1位は5分09秒で、女性トップのランナーで6分33秒でした。


400mのタータントラックは跳ねるような心地よい反発感があり、トラックをあまり走っていないランナーには新鮮に感じると思います。

1500mからスタートしたぼくのランニング人生、マラソンランナーとなった今でも同じようにトラック種目も大好きです。

マラソンにハマった皆さんも、まだ見ぬランニングの世界を体感してみませんか?