まるランニングマガジン

まるランニングマガジン

高知のマラソンランナー・山﨑竹丸が走る事をもっとディープに楽しむ情報を発信していきます

プロフィール、教室・講演等のご依頼、お問合せ

2014-02-16-11-27-15

 

 

 

山﨑竹丸のプロフィール

 ニックネーム:マル
誕生日:1988年11月9日
身長173㎝
体重61㎏
出身地:高知県(高知市在住)
所属:まるランニングクラブ/金太郎スポーツクラブ

血液型:O型/星座:さそり座/辰年生まれ

フェイスブックページ
ツイッター
インスタグラム


主な実績

 

・自己記録
マラソン2:20:30(2017愛媛)
ハーフ1:07:32(2015大阪)
10000m30:56、5000m14:53

 

・国際大会実績

福岡国際マラソン27位 

ゴールドコーストマラソン18位

びわ湖毎日マラソン(第100回日本選手権マラソン)59位

ゴールドコーストASICSハーフマラソン17位

台北ハーフマラソン2位

 

・県外大会実績

小豆島オリーブマラソン優勝

松江玉造ハーフマラソン年代別3位

とくしまマラソン6位

朝霧湖マラソン年代別2位

神鍋高原マラソン年代別1位

おかわまマラソン7位

今治シティマラソン(ハーフ)優勝&最優秀選手賞

愛媛マラソン5位

まつの桃源郷マラソン優勝

 

高知県内大会実績 

第2回高知龍馬マラソン優勝

日高もへいマラソン優勝

高新ロードレース優勝

宿毛マラソン優勝

中岡慎太郎マラソン優勝

龍馬脱藩マラソン(ハーフ)優勝

高知県選手権5000m&10000m優勝

汗見川マラソン(10km)優勝

KUTV健康マラソン優勝

 

 

 ・マラソン転戦記

ぼくが今まで走った大会・都道府県別リスト[転戦記LINK付・随時更新]

ぼくが獲得した入賞賞品(副賞)リスト[随時更新]



保有資格
健康運動指導士
JAAFジュニア指導員
日体協公認スポーツプログラマー

 

 

高知で走る楽しさを伝えるための活動しています。ランニング教室、個人/団体レッスン、講演、大会の招待/ゲストランナー、取材・メディア出演、ブログでのバナー広告/記事広告etc...ご依頼、お問合せはコチラから

 takemaru.yamasaki@gmail.com

まるランニングクラブ

 

~生い立ち~


生まれる前からスポーツと一緒の人生だった
photo52
ぼくの実家はスポーツジム。
物心ついた頃から、いや生まれてくる前からスポーツと一緒の人生でした。
母はパワーリフティングの選手で、僕がお腹にいた時も全日本選手権に出場して優勝しました。
ぼくが産まれた後も、母はすぐ競技に復帰し、子育てと両立しながら世界大会にも何度出場しました。

 


子供の頃から好きだった走る事、世界への憧れ
photo54
父は大学まで相撲を続け柔道も黒帯。三つ上の兄はレスリングの国体選手でした。
母はぼくにもパワー系のスポーツをやってほしい気持ちもあったようですが、ぼくが選んだのは走ること。
走っている時が一番自由で楽しい気持ちになれました。

父は世界中のランナーが沢山載った海外の本を買ってくれ、ぼくはいつか世界の色々な国際大会に出てみたいと思うようになりました。


その頃、ぼくにとって世界は、手が届く夢のように感じていました。

 

 


人生初めての挫折
photo49
学生時代は順調に記録を伸ばし、高校卒業後は地元の実業団チームに所属、
しかし、ここで人生初めての挫折
を味わいます。

練習には全くついていけず、試合でも一度も自己記録を更新できないまま時が過ぎていきました。

実業団チームの価値観の違いにも苦しんだぼくは、やがて退部を決意します。

周りの人からも、「走るのはもういいだろ」と言われました。

ですが、ぼくにはここで走るのを止めるという選択肢はありませんでした。

ずっと1人で黙々とトレーニングを続けてきた母の姿を見てきました。
ぼくにはスポーツは誰かに尻を叩かれないと頑張れないという意識は全くなかったのです。

 


走るのか、やめるのか、決めるのは周りの人ではなく、自分
image
母のようにジムで指導をしながら自分もスポーツをしたい気持ちも子供の頃からうっすらとありました。
しかしそのような生活を続けるのは子供のぼくが想像していたよりずっと難しいことでした。

走ることも仕事もうまくいかないことばかりでした。

毎日1人で練習して、アルバイトもしながら全国の色々な大会に挑戦しましたが、なかなか結果はついこず、オーバートレーニングで足を壊した時は不安で眠れない時もありました。

自分の決断に後悔がよぎったこともありました。


しかしそれでも、続けていくうちに応援してくれる仲間が増え、少しづつ実績を積み、新聞やテレビで取り上げられる機会も増え、自分のランニング教室も開催できるようになりました。

2014年に地元の高知龍馬マラソンで優勝した時は、みんな自分のことのように喜んでくれました。
photo46
ただ走るのが好きで、自分のためだけにがむしゃらに走り続けてきたはずが、いつの間にか周りの人を幸せに出来る力を持っていたことに気づきました。

 


夢の海外マラソン挑戦、そして現在
photo13
そして1人で走り始めてから7年目の7月、遂に夢だった海外マラソン出場も実現しました。


少し遠回りの道にきてしまったような気もしますが、夢を叶えるルートは何通りあっても良いはずです。

初めての異国の地・オーストラリアは、言葉が通じなくて不安だった僕にも気さくで温かい人ばかりでした。
国籍は関係なく、様々な人種、異なる文化が混じり合った町並み、誰もが気兼ねすることなく自分らしく自然にいられる環境がそこにはありました。


ぼくの夢はまだまだ始まったばかり。
ぼくはこれからも世界のマラソン大会を目指して走り続けるつもりです。
photo22

 

 

まるランニングクラブ設立

f:id:takemaru-yamasaki:20170112142932j:plain

高知市スポーツ振興事業団 主催のランニング教室が始まってから約3年、2月の高知龍馬マラソンが終わってからも継続して走れるクラブチームの要望の声が高まり、2016年5月、遂にぼく自身が代表を務める「まるランニングクラブ」を設立する事になりました。

うっすらと自分のクラブチームを作りたいという目標もあったものの、まさかこんなに早く実現するとは思いませんでした。


自分が陸上を始めたばかりの頃から思い描いていたようなストーリーでは無かったけれど、着実に夢を実現している自分がいます。

色んな大人から否定されて迷ったこともあったけど、1人で走ることを決めた18歳の頃から根本は何も変わっていないつもりです。

これからは新しい仲間達と一緒に、もう少しスピードを上げて走っていこうと思っています。

 

まるランニングクラブ

 

 

教室・講演のご依頼、お問い合わせ

image

 

高知の皆さんに走る楽しさを伝えるために、各地でランニング教室を開催しています。

・マラソン大会を見て走りたくなった!でもトレーニングのやり方がわからない
・なんとなく走っているけど進歩が感じられない…
・一人で走るのは寂しい、仲間と一緒に走りたい
・ランニングに役立つ補強運動を学びたい!

こんな方はランニング教室で一緒に走ってみませんか?



あつまる、はじまる、まるランニングクラブ

www.takemarun.com

 


絶賛開催中!高知市スポーツ振興事業団主催のランニング教室
http://www.kc-sports.or.jp

 

また、ランニングを通して学んできた事を沢山の人にお伝えする講演活動も行なっています。
image

高知で走る楽しさを伝えるための活動しています。ランニング教室、個人/団体レッスン、講演、大会の招待/ゲストランナー、取材・メディア出演、ブログでのバナー広告/記事広告etc...ご依頼、お問合せはコチラから

takemaru.yamasaki@gmail.com

 

 

過去の教室・テレビ出演等の紹介

 

[2016年]

安芸市の総合型スポーツクラブ「来楽部あっきぃーな」陸上教室(1月13日・20日・2月10日・3月9日全4回水曜19:00~20:00)

 

1月15日(金)こうちeye+(龍馬マラソンコース攻略。土佐かつおさんとの共演)

2016-01-12-13-06-21

 

こうち情報いちばん 1月19日(火)18:10~ BOX1月20日(水)11:40~(再放送)

(NHK江河小百合さんのマラソンお悩み相談)

2016-01-19-19-43-08
2016-01-19-19-43-09 
Photo By NHK高知放送

 

1月30日(土)「節分だ!オニをやっつけろ!」
ゴーカートdeランニング

 

5月30日安田小学校夢授業&ランニング教室[夢を咲かせる応援団GIFT]

 

9月22日(秋分の日)・高知会館創立40周年記念イベント「一から学ぶランニング講座」

 

 

f:id:takemaru-yamasaki:20161003153403j:plain

10/3スポニチ全国版掲載

 

f:id:takemaru-yamasaki:20161010205529j:plain

 (高知新聞平成28年10月5日) 

 

f:id:takemaru-yamasaki:20161031080424j:plain

大森さんの紹介記事でも少し載せていただきました。

(高知新聞10月27日掲載)

高知龍馬マラソンで元世界陸上の大森輝和さんペースランナーに|高知新聞

 

 


・「まるランニングマガジン」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
またグーグルアドセンスも利用しています。