まるランニングマガジン

まるランニングマガジン

高知のマラソンランナー・山﨑竹丸が走る事をもっとディープに楽しむ情報を発信していきます

本日からこのブログは「竹丸ファイティングマガジン」に生まれ変わります。

突然の発表になりますが、子供のころから憧れていたプロの総合格闘家を目指すことになりました。
 
それに伴い、ブログのタイトルも「竹丸ファイティングマガジン」に変更させていただきます。


道家の父を持つぼくは、小学生になってから相撲クラブに入ったものの、気持ちが弱く泣いてばかりですぐに挫折。
そんなぼくにとってマイペースで続けられる陸上の長距離は最適のスポーツのように思えました。

しかし自分の身体の中に流れる格闘一族の血に導かれるように、中学生になってからはテレビの格闘技中継に釘づけになり、いつの間にかさいたまスーパーアリーナに生観戦に行くほどの格闘技マニアになっていました。
image
(格闘技通信)
憧れの選手はIQレスラー桜庭和志。世界屈指のテクニックと奇想天外・トリッキーな技の数々で、とても楽しく、時にせつなく、リアルな格闘技の醍醐味を教えてくれました。

走ることは今でも大好きです。しかしどうしても総合格闘家になるという夢を諦めることはできませんでした。

 
練習開始。まずがミット打ちから。


まだまだ基本もできていません。


スパーリングパートナーの兄は、高校時代レスリングで国体3位に入ったほどの実績の持ち主。
また総合格闘技の経験もあり、僅かな準備でアマ修斗地方大会で準優勝したこともあります。

 
兄は既に競技を引退しているとはいえ、実力の差は歴然。
ボロボロにやられながらも差を縮めていくしかありません。

 
得意技は腕ひしぎ十字固め!


これからも竹丸ファイティングマガジンをよろしくお願いします。

(※この記事はエイプリルフールネタです。お付き合いいただきありがとうございました。)