まるランニングマガジン

まるランニングマガジン

高知のマラソンランナー・山﨑竹丸が走る事をもっとディープに楽しむ情報を発信していきます

練習日記(3/14-20)[本島マイペースマラソン応援、ブログ100記事]

月run rest

火10km PMgym
水run rest サイクリング
木PM12
金14
土AM6 春マラソンサポート教室 PM12
日PM10km  本島マイペースマラソン応援
 
 
今週も回復期間。ジョグは少しづつ再開。
「高知アイス」のフレンチトーストセット。よく浸かってて美味しかったです!
 
 
・ 本島マイペースマラソン応援
日曜は父の付き添いで「本島マイペースマラソン」へ。ぼくもレンタルサイクルで島1周しました(約14km)
 
いつも丸亀国際ハーフマラソンに参加すると参加賞に案内が同封されている「塩飽本島マイペースマラソン」。
 
本島を1周する14kmコースやもっと短い9kmコースなどもあります。
父がテレビ高知健康マラソンにエントリーしそびれたこともあってこの大会に出ることになったので、付き添いでついていってみました。
 
丸亀のフェリーで本島に移動。小豆島オリーブマラソンを思い出します。
 
朝6時頃に起きて何も食べずに来たので、待ち時間に駅のパン屋「ウィリーウィンキー」で購入したうどん焼きドッグを食べることに。
 
 
つい食べ物は色々挑戦したくなるぼく。お、パンが普通にうまい!うどんに合うかは…うーん微妙^^;
 
約30分ほどで本島に到着。
 
 
島に降り立つと、マラソンの記念碑が。
 
 
ぼくは先にレンタルサイクルで島1周コースへ
スタートまでまだ時間があるので、ぼくは島の切符売り場でレンタルできる自転車(500円)で先に14kmの島1周コースをグルっとサイクリングしてきました。
 
お〜、これは素晴らしい風景。癒されますね。
 
 
それほど距離は長くないものの、なかなかきついコースでした。
スタート時間ギリギリに帰ってきたと思いきや、開会式が長くなったようでなかなか始まらない。運営もマイペース。
 
父も走る前は"マイペース宣言"をしていましたが、後半は厳しい坂に苦しめられたようです。それでもなんとか設定タイムの70分切りは達成できて納得の様子でした。
 
ネーミングからして初心者に易しそうなこの大会、距離が短めというだけでなく大会全体の運営・進行もゆったりほのぼのしていて、あまり大会に慣れていないランナーにとっても安心して出やすい大会なのかなと思いました。

・大会情報 
 
 
ところで、ブログが100記事になってました。
昨年本格的にスタートしてから凝り症なもので、熱中して体調を崩すこともありましたが、ブログ書きながらマラソンの方も自己記録更新できてよかったです。
これからもよろしくお願いします。