まるランニングマガジン

まるランニングマガジン

高知のマラソンランナー・山﨑竹丸が走る事をもっとディープに楽しむ情報を発信していきます

やはり大規模レースは難しい。湘南国際ハーフマラソン振り返り[関東レース初優勝!]

湘南国際マラソン行ってきました。

初神奈川県ロードレース、目指すは関東の大会初タイトル。

 f:id:takemaru-yamasaki:20171206230352j:image

ホテルをとった藤沢は羽田から直通バスが出ており移動は楽チン。
エンジントラブルで一度ストップしてしまいましたが… なんか不吉。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171205180025j:image

レース当日は5時頃起床。電車で大磯駅まで行き、会場送迎バスで移動。

凄い人の数でしたが、早めに移動したのでここはスムーズに会場まで行けました。

着いたらゴール地点で記念撮影♪

ここまではよかったのだが…

 

レース80-90分ほど前、トイレへ。混むとは思っていたけど、想像以上の激混みでで30分以上かかってしまった。

これはやばいと思い、スタートに遅れるという最悪の事態を想定してアップをせずにレース用のユニフォームやシューズに完全に変えて、荷物預かり場所へ。しかしここも人混みが凄過ぎてなかなか前に進めず。とにかく参加人数の割に会場が狭過ぎるのだ。

トイレはホテルで済ますに越したことはないのだが、やはり生理現象なので難しいです。

f:id:takemaru-yamasaki:20171206232147j:image
なんとか急いで整列場所へ異動。ここで少し動くスペースがあり、多少のジョグやダッシュは入れれたが、すぐ移動時間に。このスタート地点までの移動距離が1km程度?あるので少しでも足踏みやモモ上げをして身体を温める。

 

ほぼノーアップ、整列時間が早すぎる大阪ハーフより、周りが真っ暗だったアンコールエンパイアハーフより動いてない。ただ、今まで色々な大規模マラソンも経験し、こういう状況も想定の範囲内ではあった。

 

※ぼくのレースでのウォーミングアップについて

体操、4-5km(20-23分)、動き作り、100-150m流し×2-4

もちろん大会の距離や、状況によって微調整。

 


こういう状況でもそれほど動揺していない。やはりぼくもこの数年で大きく成長したな。

スタート地点に並ぶと、ゲストのトレンディエンジェル斎藤さんが「ハーフはぼくの頭」とかいうネタをやってて今度はドンドン力が抜けてきた。
あれ?冷静なんじゃなくて、やる気が無くなってきてるだけ?これやばくないか?

 

いまひとつテンションが上がらないまま、レーススタート。

 

集団は五人ほど。それほど速いペースではないが、少し呼吸は苦しい。アップ不足のせいか久々に右のハムもピリっときた。

 

我慢して、後半上げよう…と思っていたら3km付近で前の二人の選手が会話を始めだした。

気持ちに浮き沈みがあった後で、なんだかゆるい雰囲気に耐えれなくなり、二人が話している隙にスパート。すんません。f:id:takemaru-yamasaki:20171206221804j:image

その後はずっと独走。しかし本当に身体が重く、なんとかマラソンペースに近いスピードを維持。
いつものアップができなかったせいか、最近のレースの疲労が残っているのか…

 
フラットで走りやすいコース、気象条件も上々だが、脚にバネを感じず、思うように前に進まない。

f:id:takemaru-yamasaki:20171205180219j:image

 14km付近で一緒に出たまるRCメンバーが写真をとってくれました。思わず笑顔に。

あともうちょっと。とにかく耐えよう。

 

 f:id:takemaru-yamasaki:20171206205602j:image

(ゴール写真は公式FBより)

ゴール!タイムは1時間10分15秒。

できれば10分は切っておきたかったけど、 今日の状態で後半ペースが落ちなかったのは長い距離での地力アップを再確認できてよかった。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171206224135j:image

やはり大規模な大会という事もあり、テレビ局からのインタビューも受けたりと華やかな雰囲気。

「高知からの参加ですか!では坂本龍馬に一言!」

「えーと…やったぜよ!

という今思い出しても恥ずかしい塩コメントを全国(?)に晒してしまった。もっと歴史の勉強をせねば。

ステージ表彰もあり、色々賞品ももらいました(ニューバランスのシューズ等は後日郵送)

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171205180233j:image

たっぷりクールダウンをした後、グルメコーナーでステーキ丼をがぶり。
やはり大規模なマラソンは難しい部分もあるけど、アクセスの良さや、海外マラソンっぽいオシャレな雰囲気に気持ち良く走りやすいコースと、人気の理由はわかる大会だった。

 

やっぱり優勝ってイイ。この刺激やめられない。

これでなんと大会4連勝。台北まで、続けれるかな。

 

湘南国際マラソン・ハーフエリートの部結果

1時間10分15秒(1位)

SORTIE MAGIC LT  //プロパッドRソックスPOLAR M400 HR

 

🏆関東レース初優勝!

🏆4連勝中!

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171206230247j:image

月曜は箱根観光に行ってきました。

箱根駅伝の往路のゴール地点近くにある箱根ミュージアムへ。 

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171205180324j:image 

箱根ミュージアムでは選手のシューズが飾ってあったり、過去の映像が流れていたりしました。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171206231922j:image

お土産①。ビタミンたっぷりのカムカムドリンク。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171206231940j:image

お土産②。あしあとまんじゅう。

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171206230306j:image

移動で結構時間がかかり、あっという間に帰る時間になりましたが、とても楽しかったです。

昼食何も食べてなかったので、羽田空港行きのバスで崎陽軒(きおうけん)のシウマイをぱくり。

 

 f:id:takemaru-yamasaki:20171206230324j:image

あまおうシュークリームもぱくり。 

 

f:id:takemaru-yamasaki:20171206231854j:image

最後に羽田でクウドのカレーうどんを食べて帰りましたとさ✨