まるランニングマガジン

まるランニングマガジン

高知のマラソンランナー・山﨑竹丸が走る事をもっとディープに楽しむ情報を発信していきます

練習日記(9/26-10/2)[今治、マラソン完走教室、とくしまのこと]

月AM12 PM1.5km×5(3:15/km± r500m 2:00)

火AM16 PM8

水AM12 PM12

AM1km×2(2'55・r2'30)+1'on-off×10 PM10

金AM16 PM10

土AM4 PM6 フルマラソン完走教室スタート

日AM今治シティマラソン(72:35・総合1位)28℃ 湿度80%前後 ※ゲスト川内選手66分台

T168km 体重62.5kg

 

未だに夏の暑さが 終わることはありませんが、今週はがんばって走りました。


そして今治、ロードシーズンの幕開けとしてはまずまずのスタートが切れたのではないかと思います。

スピードは…まだまだ足りない。関東の強豪大学生が集まる10/16高島平ロードレースに向けてポイント練習の質を高めていきたいです。

 

恒例の高知市主催フルマラソン完走教室もスタートしました。

例年以上に天気に振り回されそうな感じもしますが、これも屋外スポーツの宿命。

今治も暑さも終わっていれば良い思い出になった…かな?

 

 

 全国デビュー!?スポーツニッポンにも掲載していただきました!

f:id:takemaru-yamasaki:20161003153403j:plain

(スポーツニッポン28年10月3日7面)

 

 

とくしまマラソン、かなり変わるようです。

 

とくしまマラソンの2017年大会の概要が発表されました。

前回からかなり変更があるようです。

 

 

・4月下旬開催→3月下旬開催(2017年は3月26日)
・受付が不要に
・ウェーブスタート導入
・前日ファンラン開催
・フィニッシュメダル直後に受け渡し

 

 2016年大会では県庁前スタートで定員が15000人 とリニューアルしたのですが、当日走るランナーにとって不快な改悪点が多く見受けられ、ネットではかなり批判的な意見が挙がっていました。

 

そういったこともあって、来年のとくしまは「ランナーズファースト」の大会運営をテーマに掲げているようです。

確かに今回の変更点を見る昨年の問題点がかなり改善されているように思います。


これは期待大ですね。ぼくは2015年に一度走りましたが、好きな大会の一つなので盛大かつ快適で走りやすいマラソンに進化していってほしいなと思います。

 

参加者15000人は多過ぎる気もするのですが、これがウェーブスタートでかなり解消されるのならば、凄い可能性を感じます。

スタート時間が変われば、スタート時の混雑による転倒の危険だけでなく、会場入りの時間もズレることによって整列のストレスも少なくなるのではないでしょうか?


記録を狙うランナーだって安心して楽しく走りたいのです。ウォーミングアップや着替え、栄養補給もしっかりして整列できるようになれば嬉しいですね。

来年のスケジュールも色々と悩ましいです。

 

www.takemarun.com

 

 

www.takemarun.com

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BK8U_mfjaiF/

今日の練習‥‥1km×2(2:54/2:55)+1min×10怪獣四国上陸に備えてひと刺激。練習後の栄養も実験中。#今治シティマラソン #powerbar #yukikawauchi