まるランニングマガジン

まるランニングマガジン

高知のマラソンランナー・山﨑竹丸が走る事をもっとディープに楽しむ情報を発信していきます

ぼくの初マラソン。びわ湖毎日マラソン2011プレイバック

日本三大マラソンの一つ、びわ湖毎日マラソン

もはや絶滅寸前のエリートランナー特化型大会であり、出場資格は2時間30分以内というおそらく世界一厳しい参加資格記録が設定されています。

ぼくにとっては記念すべき初マラソンを走った大会であり、思い入れの深いマラソンです。

最近主流の都市型マラソンとは違い、心休まる美しいびわ湖の周り走って帰ってくるだけの超シンプルなコース。
地味で面白味のないようにも思えますが、落ち着いて走ることに集中できるこのコースがぼくは大好きです。


華やかな前日レセプションに初めて参加。ありがとうメルガさん

国内外の招待選手も出席する華やかなレセプションに初めて出席した時の思い出。

勇気を出してはじめて話しかけた海外招待選手に話しかけてみましたが、デリバ・メルガ選手(エチオピア)はレース前にも関わらずすっごくフレンドリーで楽しい方でした。

なんというか、やっぱりプロだなぁと思ってとても嬉しかったのを覚えています。

みんなメルガさんみたいなわけではありませんが、基本海外の選手は明るくてサービス精神旺盛な人が多いですね。
むしろ日本の招待選手の方が暗い表情をしていて話しかけづらい感じ…そもそも初めの挨拶が終わったらすぐ帰ってしまいますし。
エリトリアのアスメロン選手。日本でもお馴染みのベテランランナーですが、最近日本のクラブチーム所属になっていました!どういうこと?
ちなみに右端の方はメブ・ケフレジキ(アテネ五輪銀メダリストで今もなお米国代表で活躍し続けるレジェンドランナー)のお兄さん。マネージャーの仕事をしているようです。


前日レセプションは食欲との戦いも…
ビュッフェ式の食事でパラダイス。ステーキやケーキもあります。おいおい。

海外の招待選手はここもリラックスしていて、ほどよく楽しんでいたのが印象に残りました。

ただぼくは食の誘惑にはやすやすと屈してしまうタイプなので、ぼくを倒したいランナーはレース前日にぼくを豪華ビュッフェにでも招待すれば簡単に食べ過ぎで勝手に自滅してくれると思います…

ちなみに福岡国際マラソンはレース後にレセプションが開催されているので助かります。


初マラソンの洗礼を存分に味わう
2016-02-17-16-19-05
ウォーミングアップ中。走る前は本当に怖かったのを覚えています。
この頃はかなり調子が良く、2月の丸亀ハーフで当時の自己記録をほぼ2分更新する1時間7分43秒を出して勢いに乗っていた時期でした。  

2時間20分切り狙いの大きな集団は5kmを16分20秒台のペースで刻みハーフを1時間9分09秒で通過。
「初マラソンで2時間20分切り、いやもしかしてもっといける!?」身体も軽くなってきて期待が膨らみます。
途中のペースアップで一旦反応が遅れてしまったものの、近くのランナーと一緒にうまく追いつき、気づいたら30km地点では大きな集団は6人ほどまで絞られていました。

しかしそれは「30kmまでのレース」で上位に入ったに過ぎないことに気づかされることになります。

そこから脚が棒になったような感覚になり、給水を摂れば腹筋が痙攣を起こし、35km以降はジョギングペースまで落ちていきました。
ドンドン後ろの引き離したはずのランナーに追い抜かれて行く一方で、ぼくよりペースを落としてさらに沈んでいくランナーも沢山いました。

生ける屍状態でなんとかゴールまでたどり着き、結果は2時間26分37秒。マラソンとはどういうものか、存分に味わえた初マラソンになりました。

なんとか福岡国際マラソンの標準記録である2時間27分を突破することができたので、早くも2度目のマラソンの予定も決まりました。


一発でマラソンの魅力に取り憑かれてしまったぼくですが、そうトントン拍子にはいかず、むしろこれからマラソンの樹海に迷い込んでいくことになります…

2時間26分37秒(84位)

5km16:22/16:28/16:27/16:21/16:27/16:47/18:00/20:20/9:20
HALF69:09-77:28

・大会全結果

びわ湖マラソンはこんな大会
・華やかな前日レセプションはとても楽しい。食べ過ぎには注意。
・シンプルで地味ぃなコース。だがそこがいい。競技に集中できる。
・地味な雰囲気に国際的なランナーが走っているギャップもいい 。
・びわ湖の周りを橋を渡ったりして行って帰ってくるだけなのでとても覚えやすい。応援もしやすい。
・唯一の大きなアップダウン30km手前の平津峠をクリアしてから本当の勝負がスタートする。
・どんよりした天気が多い。寒い日が多いけど、湿度があるので結構暑い時もある。
・テレビはNHKでCM無し完全生中継。