まるランニングマガジン

まるランニングマガジン

高知のマラソンランナー・山﨑竹丸が走る事をもっとディープに楽しむ情報を発信していきます。まるランニングクラブ代表

ランニングに関する話題をディープに語るコラム

いよいよ今週末、神戸マラソンに向けて

いよいよIAAFブロンズラベルレース、神戸マラソンの日が迫ってきました。 いつもどおり火曜に5kmレースペース走を行い、カーボ枯渇期間も終えたのであとは軽い練習をしながら身体を休め、レースに必要なエネルギーを蓄えるだけです。 打撲した膝の痛みもなん…

第8回神戸マラソンに招待選手として出場させていただきます[IAAFブロンズラベル]

11月18日に開催される第8回神戸マラソンに、招待選手として出場することが正式に発表されました。 (神戸マラソンHPより) 招待選手・ゲストランナー・フレンドシップランナー・大会ゲスト・ペースセッター|大会情報|第8回神戸マラソン公式サイト 神戸マラソ…

そろそろ再始動。次の目標は神戸マラソン。

長いオフシーズンもあっという間に1ヶ月が過ぎ、そろそろ次に向けて再始動します。 ランの方はご飯を美味しく食べる程度のジョギングが中心でしたが、代わりにコーチ業とクラブ運営、執筆活動にはそれなりに時間を割いてきました。 例年以上に暑い日も続き、…

フルマラソン2時間20分で走るトレーニング【ゴールドコースト編追記】

初マラソンから6年、タイムを6分ほど縮めてやっと2時間20分30秒という所まで持ってくる事ができました。 初マラソンからこれくらいのタイムは目標にしてやってきました。実際今に至るまで30kmの通過タイムはほとんど変わっていませんが、ぼくもよく言…

2017-2018シーズン振り返り【おかやま優勝、ハーフPB、20分台2回】

2017年は7月2日のゴールドコーストマラソンから4週間の休養期間を終え、秋のおかやまマラソン優勝、そして東京マラソンエリートの部での大幅自己記録更新を目標にリスタート。 そして再びゴールドコーストマラソンでシーズンを終えるまでの1年を振り返ってい…

6月第1水曜日は「グローバルランニングデー」。日本は梅雨の時期…

6月第1水曜日は「グローバル・ランニングデー」。 グローバル・ランニングデーとは、世界中の人とランニングの喜びを分かち合う日です。 だからナニ?誰が決めたの?とかいう声を聞こえてきそうですが… まぁ、そう言わず。 globalrunningday.org 一応簡単な…

川内優輝選手のボストンマラソン優勝がなぜとてつもない快挙なのか、重要なポイントをまとめてみた

川内優輝選手が、なんとあの世界最古の歴史を持つボストンマラソンで優勝するという快挙を成し遂げました。 number.bunshun.jp 昨年の大迫傑選手の3位も素晴らしかったのですが、優勝となるとオリンピックで金メダルを獲るのに匹敵するくらい価値のある結果…

ゴールドコーストマラソン2018でリベンジを目指します[今年は40回記念大会]

故障明けから撃沈に終わった東京マラソン 。 直前までとても良い流れで来ていただけに、本当に悔しいですが、いつまでも落ち込んでばかりもいられません。 幸い故障は特に小さな違和感も残らず、練習も通常どおり再開しています。 マラソンの次は、マラソン …

東京マラソンに向けて[初めてのWMM]

いよいよ待ちに待った、東京マラソンの日がやってきました。 おかやまマラソンから約3ヶ月、高新ロード、台北マラソンハーフ、高新&市町村駅伝と、間の全てのレースは昨年自己ベストを出した愛媛マラソンより良い状態にあることを示しており、少なくとも2時…

丸亀国際ハーフマラソン、欠場します。

先週末の市町村対抗駅伝で、ふくらはぎ下部〜アキレス腱を負傷してしまいました。 現在も強く痛みが残っている状態です。 昨年の2月、愛媛マラソンが終わってから、この丸亀ハーフと東京マラソンを最大の目標に練習してきました。非常に苦しい決断でしたが、…

東京マラソン、エリートの部での出場が正式に決定しました

遂に、東京マラソンエリートの部の全選手が発表されました。 マラソン招待選手、エリート選手発表 http://www.marathon.tokyo/news/detail/news_000736.html 正確には確認できていませんが、高知陸協登録選手としては初めてなのではないかと思います。 エリ…

いよいよ、2度目のおかやまマラソン[29歳初レース]

いよいよ2度目のおかやまマラソンの日が迫ってきました。 し、死んだ…?すみません、ご心配おかけしましたm(_ _)m(おかやまマラソン2016。GAORAスポーツ/RSK山陽放送より) 11月9日生まれのぼくにとっては今年も誕生日からの初レースになります。 秋マラソン…

【今日は台風…】引きこもりDayにオススメの記事をまとめてみた(セルフケア、筋トレ、読書…)

今日は休日なのに台風…。雨の日も走るランニングジャンキーの皆さんもさすがにこんな日は危険です。 予定していた大会や練習も中止になり、思うように走れないとストレスが溜まってしまいますが、こんな時だからこそ、できることもありますよね。 今回は雨の…

ゴールドコーストを終えて、今後の目標

すっかり帰国後ゴールドコーストロスになってしまいましたが、秋~冬に向けてレースの予定は続々と決まっており、決して次へのモチベーションを見失っているわけではありません。 例年どおり、ゴールドコーストマラソンが終わった7月は年に1度の身体をリフ…

4度目のゴールドコーストマラソンに向けて

いよいよ出発の日が迫ってきました。 昨日締めの5kmマラソンペース走を行い、自己ベストを出した2月の愛媛マラソンの前よりかなり速いペースでこなせました。 長い距離のレースで冬場のようなピークに持っていくのはなかなか難しいと感じていましたが、ここ…

大迫傑選手のボストンマラソン3位がなぜそれほど快挙なのか【重要なポイントをまとめてみた】

現在アメリカのオレゴンプロジェクトに所属するプロランナー・大迫傑選手が4月17日に開催されたボストンマラソンで3位に入る快挙を成し遂げました。 www.asahi.com 3位入賞する事ができました。応援ありがとうございました! pic.twitter.com/0ZVRTl84hG — s…

高知から全国、そして海外のマラソンを走ったぼくのオススメ大会10選を紹介

ぼくも高知のランナーとしてはそれなりに色々な所を走ったので、 ここらで今まで走った中からオススメ大会をまとめてみました。 言うまでもなく、あくまでぼくの独断と偏見で選んだリストです。 「競技性」「大会の楽しさ」「コースの良さ」時には「アクセス…

愛媛(&龍馬マラソン)が終わり、これからの目標[Road to Tokyo]

なんとか乗り切った?冬のマラソンシーズン。 現在右足のダメージが腰回りにまできており、今まで経験した事が無いような”タイト”な感覚になっています。 なるべく夏まではパフォーマンスをキープしたいと思っているのですが、しばらく休養や補強中心の練習…

ぼくのランナーとしての夢を、改めて確認できた川内優輝選手の「対世界」への本音

[ぼくの陸上を始めたばかりの頃からの夢を、改めて確認できた記事] 自分の経験を活かしてロンドンに挑みたい 川内優輝が綴る「対世界」への本音(2) http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201701120005-spnavi?p=2 「世界とは何か」と考えたとき、少な…

いよいよ、愛媛マラソン。[テレビ・ラジオ・ネット中継情報等追記]

本番の日が近づいてきました。 もう愛媛マラソンに向けたトレーニングは95%終わっています。 後は身体を休めてしっかり栄養を溜め込むのみです。 徐々に気分も高まってきました。ワクワク楽しみな気持ちもあり、早く役目を終えてラクになりたい気持ちもあり…

宿毛マラソンが定員割れで募集延長?凄く良い大会なのでオススメですよ。

冬シーズンの最大の目標・愛媛マラソンもいよいよ近づいてきましたが、エントリーの早いマラソン大会、もちろん2017年の予定もキチンと決めておかなければいけません。 愛媛が終わってからは春の高知県内レースは3月のKUTV健康マラソンと4月の宿毛マラ…

愛媛マラソンに初めて「招待選手」として出場させていただきます【出場選手発表】

公式に発表されたので、ブログでも報告させていただきたいと思います。 愛媛マラソンの招待選手として出場させていただく事になりました。 招待選手としてのエントリーは15年の陸上競技人生で初めてです。 日本代表、プロランナー、箱根選手、過去優勝者等…

おかやまマラソンに向けて[28歳初レース]※テレビ・ネット中継情報等追記

本日、28歳になりました。 気がつけばマラソン選手としてのキャリアも6年目になり、もう”中堅どころ”といった感じでしょうか。 28歳初レースとなる 「おかやまマラソン」に向けてですが、今調子は非常に良いです。 火曜日に最後のポイント練習・8kmテンポ…

2015-2016シーズン振り返り[秋の故障、マラソンPB、国際大会への挑戦]

一応、例年通りゴールドコーストで一旦シーズン一区切り、四国選手権からスタートということで、改めて2015-2016年シーズン(8月の四国選手権からゴールドコーストハーフマラソンまで)を振り返ってみました。 四国選手権~大田原マラソン ゴールドコーストマ…

陸上中長距離の魅力・見どころ

大好きな中長距離種目の魅力・見どころをまとめてみました。ぜひそれほど詳しくない方も観戦の参考にしてください。 Course du 10000m aux JO Londres / Citizen59 爆発的なラストスパート なんと言っても中長距離の魅力は短距離並のラストスパート。トラッ…

高知で高地トレーニング。たった1人の天狗高原合宿で学んだこと

夏休みといえば学生時代の部活の夏合宿を思い出す人もいるのではないでしょうか。ぼくは高校時代は広島県にある道後山高原クロカンパークを中心に、5日~1週間の合宿を何度か行っていました。今思うと恵まれた環境なのですが、やはり練習がきついですし、旅…

ゴールドコーストハーフマラソンに向けて[Road to TOP10]

いよいよ明日、ゴールドコーストに向けて出発します。 今回で3度目になりますが、やはり海外マラソンのドキドキワクワク感は格別ですね。 3月のびわ湖マラソンで自己記録を更新してからは、さらに上のレベルで戦うためにハーフマラソンを中心としたスケジュ…

3度目のびわ湖マラソンに向けて[リオ五輪選考会]

ついに最後のリオデジャネイロオリンピック選考レース・第71回びわ湖毎日マラソンの日が迫ってきました。大田原マラソンは不完全燃焼の結果に終わってしまい、ある程度は故障のリスクも覚悟で高新ロードレースも出場して、10km程度の距離のスピード持久力を…